• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,108円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
DGG (DEUTSCHE GRAMMOPHON GESELLSCHAFT)
国(Country)
フォーマット
CD
規格番号
4791074
通販番号
CL-130705003
発売日
2013年09月17日
EAN
0028947910749
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

豊饒なフィラデルフィア・サウンド炸裂!

【演奏】
フィラデルフィア管弦楽団
ヤニック・ネゼ=セガン(指揮)
【録音】
2013年3月 フィラデルフィア キンメル・センター、ヴェリゾン・ホール

若手指揮者の中でも破竹の勢いで進む熱い指揮者、ネゼ=セガンが昨年から音楽監督を務めるフィラデルフィア管を振ったストコフスキー・トリビュート!
○ ヤニック・ネゼ=セガン1975年カナダ生まれ。10歳で指揮者を目指し、14歳でモントリオール・ポリフォニー合唱団のリハーサル指揮者、19歳で同団 体の監督に就任。現在は、ロンドン・フィルの首席客演指揮者、ロッテルダム・フィルの首席指揮者、フィラデルフィア管弦楽団の音楽監督を務め、ベルリン・ フィル、ウィーン・フィル、メトロポリタン歌劇場などにも客演している。
○リーマン・ショックの影響で2011年4月破産し、2012年10月には民事再生法の更生手続きを完了し、見事に蘇った全米ビッグ5の一角、フィラデルフィア管弦楽団。カラフルなサウンド、豪華な響きの「フィラデルフィア・サウンド」で知られる。
○ ストコフスキー(1882-1977)は1912年から1938年までフィラデルフィア管弦楽団の首席指揮者・音楽監督を務めたイギリス出身の個性的指揮 者、「音の魔術師」の異名をとる。1922年、《春の祭典》アメリカ初演を行う。(2012年アメリカ初演90年、2013年、世界初演100年)
○またストコフスキーはピアノ曲やオルガン曲のオーケストラ編曲でも有名で、ここに収録されたバッハのオルガン曲の編曲は現在でも演奏される人気作品。 ユニバーサル・ミュージック/IMS

ソングリスト

  • 1.ストラヴィンスキー: バレエ《春の祭典》
  • 2.ストラヴィンスキー(ストコフスキー編): パストラーレ
  • 3.J.S.バッハ(ストコフスキー編曲): トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
  • 4.J.S.バッハ(ストコフスキー編曲): パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV582
  • 5.J.S.バッハ(ストコフスキー編曲): 小フーガ ト短調 BWV578