COMPLETE BACH RECORDINGS ON DG

WALTER GIESEKING ヴァルター・ギーゼキング

限定生産BOX

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

5,830円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
DGG (DEUTSCHE GRAMMOPHON GESELLSCHAFT)
国(Country)
EU
フォーマット
CD
組数
7
規格番号
4797362
通販番号
DFN170609-009
発売日
2017年07月07日
EAN
0028947973621
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

伝説の1950年放送のバッハ演奏すべてを最新リマスタリング
《ヴァルター・ギーゼキング~DGバッハ録音全集》

ギーゼキングの7枚組CDオリジナル・ジャケット・コレクション


繊細な陰影付けと完璧なテクニックで知られるヴァルター・ギーゼキングは、20世紀最高のピアニストの一人といえましょう。独学であったにも関わらず、そのデビューは聴衆と批評家の双方から熱狂的に迎えられ、高い評価を得ました。彼が録音したドビュッシーとラヴェルはすべての演奏家の指標となっています。また、鋭敏なタッチと明快な対位法で、バッハ音楽の理想の演奏者としても称えられています。
ギーゼキングのバッハ演奏は今日においても色あせることなく近代的、現代的であると絶賛されています。そのギーゼキングによるドイツ・ラジオ局のライヴ放送音源は貴重な遺産となっていますが、今回ドイツ・グラモフォンは伝説的な1950年のバッハ演奏の放送音源を新たにリマスタリングし、CD7枚組のオリジナル・ジャケット・コレクションとしてリリース。『平均律クラヴィーア曲集』『パルティータ』『インヴェンション』といったバッハの重要作品が多く含まれています。
40ページのブックレットには、今まで英語で出版されたことのない彼の自伝からの抜粋、ギーゼキングの研究家Frank R. Latinoによる新しいライナーノーツ(欧文のみ)、未発表の写真が収められています。自伝の中でバッハ演奏についてのアイディアも明かされています。これらの録音すべてはドイツ・グラモフォンで初めてCDとして発売され、このレーベルでの世界初発売でもあります。

ボーナス・トラックとして、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ヴィルヘルム・フルトヴェングラーと共演したシューマンのピアノ協奏曲(第2次大戦中のライヴ録音)が収録されています。 (資料提供:ユニバーサルミュージックIMS)

【収録内容】
J.S.バッハ:
《CD 1-2》
クラヴィーア練習曲集第1巻:6つのパルティータBWV825-830
フランス風序曲ロ短調BWV831
トッカータ ハ短調BWV911
《CD 3-5》
平均律クラヴィーア曲集
第1巻 前奏曲とフーガ第1番BWV846‐第24番BWV869
第2巻 前奏曲とフーガ第1番BWV870‐第24番BWV893
《CD 6》
イタリア協奏曲ヘ長調BWV971(クラヴィーア練習曲集第2巻から)
半音階的幻想曲とフーガ ニ短調BWV903
幻想曲ハ短調、カプリッチョ「最愛の兄の旅立ちに寄せて」変ロ長調
10の小前奏曲BWV924、999、933、927、928、935、936、925、938、937
幻想曲とフーガ イ短調
《CD 7》
2声のインヴェンションBWV772‐786
3声のインヴェンション(シンフォニア)BWV787‐791、793‐801〈
ボーナス・トラック〉シューマン:ピアノ協奏曲イ短調Op.54(CD 7)

【演奏】
ヴァルター・ギーゼキング(ピアノ)
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(ボーナス・トラック)

【録音】
1950年1月‐6月 ザールブリュッケン放送局(ドイツ)(J.S.バッハ)
1942年3月 ベルリン(ボーナス・トラック)