MOZART: SINFONIA CONCERTANTE K364 / BACH: VIOLIN CONCERTO NO.2

MICHELE AUCLAIR ミシェル・オークレール

限定生産アナログレコード

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

9,234円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
SPECTRUM SOUND
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
LPSMBA021
通販番号
DIN171225-080
発売日
2018年02月06日
EAN
4580481397753

商品詳細情報

限定生産アナログレコード
※入荷数には限りがあります。
※制作元完売の際は何卒ご容赦ください。


驚きのリリースを続けているスペクトラム・サウンド・レーベルの好企画、フランス国立視聴覚研究所提供による音源を使用したコンサート・ライヴ・シリーズ"ベルアーム"。当LPにはミシェル・オークレールによるバッハの協奏曲第2番モーツァルトの協奏交響曲が収録されております。スペクトラム・サウンドの丁寧な復刻で聴くオークレールの極上の演奏です。

「モーツァルトの協奏交響曲。このオークレールらの演奏は現代的で新鮮であり、なおかつ気品と優雅さにも溢れている。(中略)バッハも、本当に心に沁みる演奏である。気持ち、ゆるやかなテンポを設定し、ていねいに、慈しむように弾いているが、オークレール独特の味わいも、しっかりと聴き取ることが出来る。」平林直哉~ライナーノーツより

【収録内容】
[LP A面]
[1] モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364より第1、2楽章
【共演者】フェルナン・ウーブラドゥ(指揮)、ロジェ・ルパウ(ヴィオラ)、パリ室内管弦楽団,ライヴ録音:1961年3月5日/パリ
[LP B面]
[2] モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364より第3楽章
【共演者】フェルナン・ウーブラドゥ(指揮)、ロジェ・ルパウ(ヴィオラ)、パリ室内管弦楽団,ライヴ録音:1961年3月5日/パリ
[3] J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第2番 ホ長調 BWV1042
【共演者】ピエール・カプドヴィーユ(指揮)、RTF室内管弦楽団,ライヴ録音:1959年1月8日/パリ

【演奏者】
ミシェル・オークレール(ヴァイオリン)