• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,132円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
PRAGA DIGITALS
国(Country)
CZE
フォーマット
SACD
規格番号
PRDDSD350141
通販番号
DIN180323-035
発売日
2018年04月30日
EAN
3149028118025
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★限定盤。メジャーレーベルのPD(著作権消滅)名盤をリマスターし、目の覚めるような音の良さで注目されるシリーズ。今回は2005年に発売されたジョージ・セル/デッカ&フィリップス録音集を音源にSACDリマスタリングしています。彼がヨーロッパのオーケストラを振ったものばかりですが、いずれも定評ある名盤揃いで、今日入手困難なため歓迎と申せましょう。 (資料提供:キングインターナショナル)


【収録内容】
[1] モーツァルト: 歌劇「後宮からの誘拐」序曲
[2] モーツァルト: 交響曲第34番ハ長調K.388
[3] ベートーヴェン:「エグモント」より 〔序曲 / 太鼓は響く / 間奏曲第1番 / 間奏曲第2番 / 喜びに満ち、悲しみに満ち / 勝利のシンフォニー〕
[4] シューベルト:「ロザムンデ」~序曲 / バレエ音楽第2番 / 間奏曲第3番 / 間奏曲第1番〕
 

【演奏者】
ジョージ・セル(指揮)
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団[1,2,4]
ウィーン・フィルハーモニー管弦 [3]
ピラール・ローレンガー(ソプラノ) [3]


録音: 1954年8月7日/ザルツブルク[1]、1957年12月/アムステルダム・コンセルトヘボウ [2,4]、1969年12月/ゾフィエンザール(ウィーン)[3]