BERNSTEIN: SYMPHONY NO.2"THE AGE OF ANXIETY"(CD)

KRYSTIAN ZIMERMAN クリスチャン・ツィメルマン

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • WEB特別価格

2,160(税込)

15%OFF 1,836円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
DGG (DEUTSCHE GRAMMOPHON GESELLSCHAFT)
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
4835539
通販番号
DIN180727-045
発売日
2018年08月26日
EAN
0028948355396

商品詳細情報

※初回入荷数には限りがあります。
※WEBからの発送は入荷日以降となります。
※制作元完売の際は何卒ご容赦ください。


夢の共演、頂点タッグ再び!
現代最高のコンビが、バーンスタイン生誕100年を祝う!

《ツィメルマン、ラトル&ベルリン・フィル / バーンスタイン:『不安の時代』》

晩年のバーンスタインが共演・録音する唯一のピアニストであったツィメルマンによるバーンスタインへのオマージュ。ツィメルマンは、ユニテルへ1986年に収録されたバーンスタインが自作を指揮した映像においても交響曲第2番《不安の時代》のピアニストとして出演しています。バーンスタインはツィメルマンに「私が100歳になったときに《不安の時代》を演奏してほしい」と頼み、それが実現しました。ツィメルマンとラトルは2017年夏から2018年末まで《不安の時代》を15都市で演奏します。日本ではロンドン交響楽団とのツアーで演奏。当盤の《不安の時代》は、ラトルにとってベルリン・フィル音楽監督として最後のフィルハーモニーにおける定期公演シリーズとなった今年6月の公演ライヴ収録となります。 (資料提供:ユニバーサルミュージックIMS)

限定生産アナログレコードも発売予定(2018年10月)
品番:4835540


【収録内容】
レナード・バーンスタイン(1918-1990):交響曲第2番《不安の時代》 -ピアノと管弦楽のためのW.H.オーデンの詩による

◆ボーナス・トラック⇒バーンスタイン《不安の時代》を語る(ハンフリー・バートンによるインタビューから)

【演奏者】
クリスチャン・ツィメルマン(ピアノ)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:サー・サイモン・ラトル

録音:2018年6月 ベルリン〈ライヴ〉