15TH ANNIVERSARY EDITION (15CD/LTD)

VARIOUS ARTISTS (CLASSIC) オムニバス (CLASSIC)

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

5,562円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
Profil (CLASSICAL)
国(Country)
GER
フォーマット
CD
組数
15
規格番号
PH18084
通販番号
DIN181214-023
発売日
2019年01月30日
EAN
0881488180848
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★2003年創立のProfilレーベルは、今年15周年を迎えました。それを記念して、同社のカタログを代表する15枚のディスクをまとめて驚きの価格でご提供。 ★古くは1939年ベームとシュターツカペレ・ドレスデンのリヒャルト・シュトラウス作品から、2017年録音のエリック・ラムによるクヴァンツのフルート協奏曲まで魅力的なラインナップが続きます。前者は同レーベルでも人気の高いゼンパーオーパー・シリーズのひとつで、モノラルながら貴重な音源。同じくピカイゼンによるボリス・チャイコフスキーのヴァイオリン作品集も大歓迎。協奏曲はコンドラシンの指揮、ソナタ(モノラル)は作曲者自身のピアノ伴奏を堪能できます。 ★さらに同レーベルのメイン企画、ゲルト・シャラーのブルックナー企画からは第0番。トリンクスとザルツブルク・モーツァルテウム管はハンス・ロットの交響曲を大盤振舞い。 ★もうひとつの注目点は、交響曲や管弦楽曲だけでなく、古楽や現代音楽も網羅していること。これだけあれば、Profilレーベルの個性と魅力を存分に楽しめます。 (資料提供:キングインターナショナル) 【収録内容】Profilレーベル15周年記念エディション [Disc1]シュニトケ:[1]バレエ『ペール・ギュント』~エピローグ [2]チェロ・ソナタ第2番 [3]ムジカ・ノスタルジア [4]チェロ・ソナタ第1番 [Disc2] [1]フランツ・クサヴァー・ゲーベル:複弦楽五重奏曲ニ短調 Op.28 [2]カール・シューベルト:弦楽八重奏曲ホ長調 Op.23 [Disc3]クヴァンツ:[1]フルート協奏曲第109番変ホ長調 QV5:89 [2]フルート協奏曲第97番ト短調 QV5:206 [3]フルート協奏曲第95番ホ短調 QV5:124 [4]フルート協奏曲第146番ホ長調 QV5:108 [Disc4]ルーペルト・イグナツ・マイヤー:われ主に感謝せん~詩篇、モテット&協奏曲集 [Disc5]スッペ:レクィエム ニ短調 [Disc6] [1]プーランク:スターバト・マーテル [2]シマノフスキ:スターバト・マーテルOp.53 [3]ペンデレツキ:スターバト・マーテル [4]リーム:スターバト・マーテル [Disc7] [1]ブラウンフェルス:弦楽五重奏曲嬰へ短調Op.63 [2]R.シュトラウス(ルドルフ・レオポルド編曲):メタモルフォーゼン(7つの独奏弦楽奏版) [Disc8]ハンス・ロット:交響曲第1番ホ長調 [Disc9]ブルックナー:交響曲第0番ニ短調 WAB100 (1869) [Disc10] [1]プフィッツナー:交響曲ハ長調Op.46 [2]同:交響詩「ドン・ファン」 [3]同:交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」 [4]同:楽劇「サロメ」より7つのヴェールの踊り [5]同:祝典前奏曲Op.61 [Disc11]ベルリオーズ:テ・デウムOp.22、モーツァルト:キリエ ニ短調K.341 [Disc12]ボリス・チャイコフスキー:[1]ヴァイオリン協奏曲 (1969) [2]ヴァイオリン・ソナタ (1959) [Disc13]ヨハン・ヘルベック:大ミサ曲 ホ短調 [Disc14]ナッサウ宮廷の音楽 [1]ノイバウアー:カンタータ「主は素晴らしき方」 [2]プント:ホルン協奏曲ホ長調 [3]デマーキ:シンフォニア変ホ長調 [4]ロートフィッシャー:アリア「主よ立ち帰り」(詩篇第6番第5-6節) [5]ユンカー:フォルテピアノ協奏曲変ロ長調 [Disc15]サン=サーンス:クリスマス・オラトリオOp.12【演奏者】[Disc1]ダヴィッド・ゲリンガス(チェロ)、タチアナ・ゲリンガス(ピアノ) 録音:1998-99年/リューベック [Disc2]ホフマイスター四重奏団、ヴロツワフ・バロック・オーケストラのメンバー、録音:2017年/ベルリン、アンドレアス教会 [Disc3]エリック・ラム(フルート)、マイケル・アレグザンダー・ウィレンズ(指揮)ケルン・アカデミー、録音:2017年10月30,31日/ヴッパータル、インマヌエル教会 [Disc4]メヒティルド・バッハ(ソプラノ)、エリーザベト・ポピアン(アルト)、ハンス・イェルク・マンメル(テノール)、ゴットホルト・シュヴァルツ(バス)、カペラ・ヴァイルブルゲンシス・ヴォカリス、ドリス・ハーゲル(指揮)ラルパ・フェスタント、録音:2006年9月2-4日/シュロス教会 ヴァイルブルク(ドイツ) [Disc5]マリー・ファイトヴァー(ソプラノ)、フランツィスカ・ゴットヴァルト(コントラルト)、トミスラフ・ムジェク(テノール)、アルベルト・ペーゼンドルファー(バス)、ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団、ゲルト・シャラー(指揮)フィルハーモニー・フェスティヴァ、録音:2012年7月/エーブラハ修道院附属教会 [Disc6]マルチェロ・ヴィオッティ[1,2]、クシシトフ・ペンデレツキ[3]、ヘルムート・リリング(指揮[4])バイエルン放送合唱団、ミュンヘン放送管弦楽団、録音:[1,2]2000年3月17日/聖ガブリエル教会、[3]2001年4月13日、[4]2002年2月15日 イエスの御心教会 [Disc7]グリンゴルツ・クヮルテット【イリヤ・グリンゴルツ、アナヒット・クルティキャン(ヴァイオリン)、シルヴィア・シモネスク(ヴィオラ)、クラウディウス・ヘルマン(チェロ)】、ダリウス・ミゼラ(コントラバス)、リシャルド・グロブレフスキ(ヴィオラ)、ダヴィド・ゲリンガス(チェロ) 録音:2012年1月28-30日/ラジオ・スタジオ、チューリッヒ [Disc8]コンスタンティン・トリンクス(指揮)ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団、録音:2015年11月8日/ザルツブルク祝祭大劇場 [Disc9]ゲルト・シャラー(指揮)フィルハーモニー・フェスティヴァ、録音:2015年3月/レゲンテンバウ・バート・キッシンゲン [Disc10]カール・ベーム[1-4]、クルト・シュトリーグラー(指揮[5])シュターツカペレ・ドレスデン、録音:[1,3]1941年1月、[2,4]1939年1月/ゼンパーオーパー、[5]1944年5月17日ドレスデン聖母教会(モノラル) [Disc11]ニール・スチュアート(テノール)、ハンス=ディーター・シェーネ(オルガン)、ドレスデン国立歌劇場合唱団、ドレスデン・シンフォニー合唱団、ドレスデン・ジングアカデミー、ドレスデン・フィル児童合唱団、ドレスデン国立歌劇場児童合唱団、サー・コリン・デイヴィス(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン、録音:1998年10月3、4日/ドレスデン聖十字架教会(ライヴ) [Disc12]ヴィクトル・ピカイゼン(ヴァイオリン)、キリル・コンドラシン(指揮)モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団[1]、ボリス・チャイコフスキー(ピアノ)[2] 録音:[1]1972年(ステレオ)、[2]1962年(モノラル) [Disc13]ゲルト・シャラー(指揮)フィルハーモニー・フェスティヴァ、ミュンヘン・フィルハーモニー合唱団、ヴィーラント・ホフマン(オルガン) 録音:2014年9月/レゲンテンバウ・バート・キッシンゲン、マックス・リットマン・ザール(ライヴ) [Disc14]クラウス・メルテンス(バリトン)、シュテファン・カッテ(ナチュラルホルン)、マルク・クロル(フォルテピアノ)、ヴァイルブルク・シュロス教会合唱団、ドリス・ハーゲル(指揮)カペラ・ヴァイルブルゲンシス、録音:2013年8月30日~9月2日/ラーン河畔ヴァイルブルク、シュロス教会 [Disc15]ヴェレナ・シュヴァイツァー、エディト・ヴィーンズ(ソプラノ)、ヘレナ・ユングヴィルト(アルト)、フリートライヒ・メルツァー(テノール)、クルト・ヴィドマー(バス)、ハンス=ヨアヒム・バルチュ(オルガン)、バルバラ・ビエルマン(ハープ)、ディートハルト・ヘルマン(指揮)マインツ・バッハ管弦楽団、同合唱団、録音:1976年