LEIFS: EDDA II "THE LIVES OF THE GODS"

HERMANN BAUMER ヘルマン・ボイマー

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,862円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
BIS
国(Country)
SWE
フォーマット
SACD
規格番号
BISSA2420
通販番号
DIN190426-051
発売日
2019年06月20日
EAN
7318599924205
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★古代北欧歌謡集『エッダ』に基づくヨウン・レイフス(1899-1968)のオラトリオ『エッダ』は、4部の作品として構想され、彼が大規模な作品を中心に作曲活動を行ったころ、1935年から作曲が始められました。1939年に第1部「天地創造」が完成。1951年に第2部に着手したあと作業が中断、1966年になって最後の4つの楽章を完成させました。第3部「神々のたそがれ」に取り掛かったものの、作曲者が亡くなったため第3部は未完成、第4部「復活」はテクストだけが残されました。「幻のオラトリオ」とされた作品の第1部「天地創造」(BIS SA 1350)は、2006年に初演され、史実をあえて無視して使った北欧青銅器時代と同じタイプの青銅ホルンや巨大な打楽器群をともなう大胆なオーケストレーションと、アイスランドのアイデンティティを刻んだ音楽により、アイスランド音楽史の貴重な遺産と呼ばれる作品になりました。第2部「神々の生涯」は、〈オーディン(??inn)〉〈オーディンの息子(Synir ??ins)〉〈女神(?synjur)〉〈ワルキューレ(Valkyrjur)〉〈ノルン(Nornir)〉〈戦士(Einherjar)〉の6楽章で構成した作品です。3人の独唱者、混声合唱と管弦楽を要する大規模な音楽に作られていることもあり、作曲者の存命中には演奏されず、2018年、アイスランド著作権協会(STEF)とアイスランド独立100周年記念委員会の資金援助により初演が実現しました。 (資料提供:キングインターナショナル) 【収録内容】 ヨウン・レイフス(1899-1968):オラトリオ『エッダ』第2部~「神々の生涯」 Op.42【演奏者】ハンナ・ドウラ・ストゥルルドウッティル(メゾ・ソプラノ)、エルマル・ギルベルトソン(テノール)、クリスティン・シグムンソン(バス) スコラ・カントゥルム、ヘルマン・ボイマー(指揮)、アイスランド交響楽団、録音:2018年4月/ハルパ・コンサートホール(レイキャヴィーク、アイスランド)