LIVE PERFORMANCES IN FRANCE 1965-1968 (2CD)

ERICK FRIEDMAN エリック・フリードマン

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • WEB特別価格

2,915(税込)

10%OFF 2,624円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
MELOCLASSIC
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
MC2034
通販番号
DIN190823-033
発売日
2019年09月21日
EAN
0791154054512
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★エリック・フリードマン(1939―2004)は米国、ニュージャージー州ニューアーク生まれのヴァイオリニスト。6歳でジュリアード音楽院に入学するという神童で、ナタン・ミルシテインとヤッシャ・ハイフェッツから個人レッスンを受けていた。特にハイフェッツはフリードマンを可愛がり、1961年のバッハの2つのヴァイオリンのための協奏曲の録音で彼を第2ヴァイオリンに取り立てている。1966年のチャイコフスキー国際コンクールで第6位に入賞。国際的に大活躍をしていたが、脂が乗り切るというところの1986年、テキサス州のハイウェイで自動車事故で腕を負傷、演奏活動を断念して教職に転進した。
この2CDには1960年代半ば、彼の20代後半の録音が集められている。高度に安定した技巧と自身に満ちた演奏は実に快い。ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲では若き日のヴォルフガング・サヴァリッシュが伴奏指揮を受け持っている。(資料提供:東武ランドシステム)

【収録内容】
《エリック・フリードマン フランスでのライヴ録音集 1965-1968年》
[1]ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調Op.61
[2]メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調Op.64
[3]小品集
ヴィターリ:シャコンヌ ト短調
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番ニ短調Op.108
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調 L148
ベートーヴェン:ロマンス ヘ長調Op.50
カステルヌオーヴォ=テデスコ:海のささやき
パガニーニ:無窮動 Op.11
ワックスマン:カルメン・ファンタジー
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 BWV1001~フーガ

【演奏者】
エリック・フリードマン(ヴァイオリン)
[1]ヴォルフガング・サヴァリッシュ(指揮)ORTFフィルハーモニー管弦楽団
[2]セルジュ・ボド(指揮)ORTFフィルハーモニー管弦楽団
[3]ジョセフ・シーガー(ピアノ)

録音:[1]1965年9月12日 フランス,ブザンソン ライヴ録音
[2]1966年2月25日 フランス,パリ ライヴ録音
[3]1968年3月5日 フランス,パリ ライヴ録音 (141'28)