BACH: PARTITAS&SONATAS FOR UNACCOMPANIED VIOLIN (LP)

EMIL TELMANYI エミール・テルマニ

限定生産アナログレコード

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • WEB特別価格

18,865(税込)

15%OFF 16,036円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 限定品
レーベル
ANALOGPHONIC
国(Country)
KOR
フォーマット
LP(レコード)
組数
3
規格番号
LP43126
通販番号
DIN191009-051
発売日
2019年11月19日
EAN
8808678161267
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★いわゆる'バッハ弓'、湾曲弓、毛がゆるめに張られた弓を用いてのバッハ録音。このスタイルの弓を用いた録音としては初めてのものと考えられます。奏者のテルマーニー・エミル [エミール・テルマニ] (1899-1991)は、ハンガリーのヴァイオリン奏者で、フバイらに薫陶を受け、バロック演奏法の研究にも熱心な人物でした。この録音が行われたのは1953年。レオンハルト(1928-2012)、アーノンクール(1929-2016)らが活躍し、アーノンクールがウィーン・コンツェントゥス・ムジクスを設立した年でもあります。

★シュヴァイツァーはバッハについての評伝を遺していますが、その中でもヴァイオリンの弓について言及しており、この'バッハ弓'(シュヴァイツァーによる命名)を用いたソナタとパルティータの演奏を聴いたものは誰でも、バッハの作品中でその素晴らしい素材の喜びがいかに失われてしまったか、ということに気づくだろう、と述べています。4つの弦を同時に奏することが可能なこのバッハ弓は、現在では否定されていますが、オリジナルの姿を求めて熱き議論を活発に交わしながら音楽に携わっていた人々の熱き思いまでもが刻み込まれた、貴重なバッハ録音といえるでしょう。

★個々のスリーブにもデザインが印刷されている、なんとも凝った作りとなっています。 (資料提供:キングインターナショナル)



【収録内容】
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ&パルティータ(全曲)
[LP1-A]ソナタ第1番 ト短調 BWV 1001
[LP1-B]パルティータ第1番 ロ短調 BWV 1002
[LP2-A]ソナタ第2番 イ短調 BWV 1003
[LP2-B]パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004
[LP3-A]ソナタ第3番 ハ長調 BWV 1005
[LP3-B]パルティータ第3番 ホ長調 BWV 1006

【演奏者】
テルマーニー・エミル(ヴァイオリン/弓:VEGAバッハ・ボウ)

録音:LP1/1953年11月19,20,25,27日(プロデューサー:ジョン・カルショー) LP2/1953年9月24,25,28,29日(プロデューサー:ジョン・カルショー) LP3/1954年4月1,2&5-7日(プロデューサー:ジョン・カルショー)
マスタリング:ライナー・マイヤール(エミール・ベルリナー・スタジオ)
180gLP盤プレス:パラス(ドイツ)