SCHNEIDER: RAPTUS, DIE FREIHEIT DES BEETHOVEN / ETC

SIMON GAUDENZ ジモン・ガウデンツ

  • CD
  • 予約

2,475円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
WERGO
国(Country)
GER
フォーマット
CD
規格番号
WER5125
通販番号
DIN191009-061
発売日
2019年10月30日
EAN
4010228512526
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★1950年ドイツ生まれ、ロマンティックな響きを用いて大管弦楽のための作品を書き、映画音楽も多く手がけているエンヨット・シュナイダー。WERGOレーベルが継続してリリースを重ねている作曲家です。今回のアルバムには古典音楽と現代音楽、西洋音楽と東洋音楽といった2つの世界を組み合わせてイマジネーションを拡げ作曲された音楽を収録しています。各曲もベートーヴェンを題材に用いた[1]では若いころの力強い書法と晩年の難解な書法を対比させ、笙をソロに用いた[3]は曲名の通り「陰と陽」の対比を描くなど、対比がテーマとなっています。 (資料提供:キングインターナショナル) 【収録内容】エンヨット・シュナイダー(1950-): [1]歓喜、ベートーヴェンの自由 ~管弦楽のための(2017) [2]舞い上がるモーツァルト[未完のオーボエ協奏曲K.293についての考察] ~オーボエと管弦楽のための(2015) [3]陰と陽 ~笙と管弦楽のための(2017) [4]内なる世界 ~管弦楽のための(2002 /03, rev. 2018) 【演奏者】ユリアナ・コッホ([2]オーボエ) ウー・ウェイ([3]笙) ジモン・ガウデンツ(指揮) イェーナ・フィルハーモニー管弦楽団、録音:2019年3月11-14日/イェーナ