FRANCK: SYMPHONY / DEBUSSY: NOCTURNE / RAVEL: BOLERO

PAUL PARAY ポール・パレー

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,695円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
SPECTRUM SOUND
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
CDSMBA074
通販番号
DIN210129-018
発売日
2021年03月10日
EAN
4909346311077
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

★丁寧な復刻で評価を高めているスペクトラム・サウンド。当アルバムはフランス国立視聴覚研究所(INA)の貴重音源からの復刻!今回は20世紀を代表するフランスの指揮者ポール・パレー(1886-1979)がフランス国立管弦楽団(フランス国立放送管弦楽団)を振った最後の演奏会、1975年10月22日、パリのサル・プレイエルにおけるライヴ録音で、当日の全演目がここに日の目を見ます!演目はフランクの交響曲、ドビュッシーの3つの夜想曲、ラヴェルのボレロと、いずれもパレーが得意とした楽曲ながら正規初出によるライヴ録音は初のリリースとなります。当時90歳になろうという巨匠パレーですが、晩年まで演奏活動を行っており、当演奏でも生き生きとした音楽を聴かせてくれます。終曲のボレロではライヴならではの熱気で大演奏を展開!終演後の聴衆の大喝采がその感動を体感できます。非常に鮮明なステレオ録音で聴くパレーの至芸をお楽しみください!平林直哉氏による日本語解説付です。 (資料提供:キングインターナショナル) 【収録内容】 [1] フランク:交響曲 ニ短調 [2] ドビュッシー:3つの夜想曲 [3] ラヴェル:ボレロ 【演奏者】 ポール・パレー(指揮)、フランス国立管弦楽団(フランス国立放送管弦楽団)、ライヴ録音:1975年10月22日/サル・プレイエル(パリ)【ステレオ】、音源:フランス国立視聴覚研究所音源提供(24bit/192KHz digital restoration and remastering from the original master tapes)