ヒンデミット:ヴァイオリン協奏曲・ウェーバーの主題による交響的変容・交響曲「画家マティス」

DAVID OISTRAKH ダヴィド・オイストラフ

  • CD
  • 廃盤

2,264円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
レーベル
ロンドン
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
POCL2782
通販番号
XAT-1245242935
発売日
1992年04月25日
EAN
4988005097439
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

20世紀の音楽シリーズ
20世紀ドイツを代表する作曲家ヒンデミットの創作の最盛期に作曲された代表作三作を収録。オイストラフと作曲家自身との共演は聴きもの!


【演奏】
1.ダヴィッド・オイストラッフ(ヴァイオリン)
ロンドン交響楽団
指揮:パウル・ヒンデミット
2.クラウディオ・アバド指揮
ロンドン交響楽団
3.パウル・クレツキ指揮
スイス・ロマンド管弦楽団
【録音】
1.1962年
2-3.1968年

反ロマン主義からスタートし、次第に新古典派としての作風を確立したドイツの大作曲家ヒンデミットの代表作を収めたCDです。何れも彼が新古典的な作風を顕著に示すようになった頃、創作活動が最も充実していた時期の作品です。演奏もそれぞれ価値のあるものですが、ことに今は亡き巨匠オイストラッフとヒンデミット自身の指揮によるヴァイオリン協奏曲は、モニュメント的な録音として貴重なものと言えるでしょう。

ソングリスト

  • 1.ヴァイオリン協奏曲
  • 2.ウェーバーの主題による交響的変容
  • 3.交響曲「画家マティス」