モーツァルト: ピアノ・ソナタ第13番 / シューベルト: ピアノ・ソナタ第21番

TAEKO OSHIMA 大島妙子

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,640円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
SONARE RECORDS (ソナーレ)
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
SONARE1057
通販番号
XAT-1245763009
発売日
2022年09月23日
EAN
4571388520542
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

実力派ピアニスト大島妙子がシューベルト最晩年の傑作を清澄な音色で奏でる!

★スイスを拠点に日本とヨーロッパで活躍する大島妙子。スカルラッティのピアノ・ソナタ集(SONARE-1039)に次ぐSONAREレーベル第2弾は、モーツァルトのピアノ・ソナタ第13番とシューベルトのピアノ・ソナタ第21番です。気品に満ち溢れる大島の演奏は絶品の一言。シューベルト最晩年の清澄な音色を奏でます。

「モーツァルトのシンプルな様式にそって、強弱の幅を抑えているが、ひとつひとつのタッチに気品が漂い、作品の持つ古典的な美しさが強調されている。シューベルトについても、音色に温かみがあるが、さらにデュナーミクの幅が広がり、節回しにいっそうの歌心が加わる。端正な構築、響きのバランスの美しさ」(原明美~ライナーノーツより)

■大島妙子(ピアノ)■
5歳よりピアノを始め、桐朋女子高校音楽科、ドイツ国立フライブルク音楽大学に学び、同大学演奏家コース、並びにソリストコースを最優秀で卒業。ピアノを高良芳枝、安川加寿子、エディット・ピヒト=アクセンフェルト、ティボー・ハザイ、フーベルト・ハリーに学ぶ。又ジョルジュ・シェベック、パウル・バドゥラ=スコダ氏などの夏期講座にもたびたび参加。チャイコフスキー国際コンクールのチェロ部門で最優秀伴奏者賞、エピナル国際ピアノ・コンクールで金メダル受賞など、ソロ、室内楽双方の分野にわたって数々の賞を受け、ヨーロッパ各地及び日本各地でソロリサイタル、室内楽の演奏活動を盛んに開始する。スイス、スウェーデン、フィンランド、ドイツ、オーストリア各地の演奏会、ラジオ出演のほか、スイス、ハンガリー、ルーマニアではオーケストラと共演、モーツァルトのピアノ・コンチェルトは絶賛を博す。1984年には夫のフェレンツ・セドラックとともにエステルハージー・トリオを結成。ヨーロッパ、日本各地での公演を続け、好評を博す。スイスバーゼル音楽アカデミー(大学)で教鞭を執った後、現在はベルン音楽院で後進の指導に当たり、日本にも定期的に帰国、東京および各地での演奏会とともに、NHK-FMでのラジオ録音、後進のためのレクチャー及び公開レッスンなどを精力的に行っている。
(キングインターナショナル)

【収録内容】
モーツァルト: ピアノ・ソナタ第13番 変ロ長調 K333 (K315c)
シューベルト: ピアノ・ソナタ第21番 変ロ長調 D960

【演奏者】
大島妙子(ピアノ)

【録音】
2022年3月23日 Hakuju Hall(東京)におけるライヴ収録