リムスキー=コルサコフ:ピアノ作品集 VOL.1

MIKIKO HIROSE 広瀬美紀子

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,500円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
クアッドリーガ
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
QR09005
通販番号
XAT-1245765664
発売日
2022年11月30日
EAN
4582306180182
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

オリジナルからオーケストラ作品からの編曲までもりだくさん!
広瀬美紀子のリムスキー=コルサコフ:ピアノ作品集第1集!

※広瀬美紀子(ピアノ)の最新録音2022年8月収録でリムスキー=コルサコフのピアノ作品集が発売されました。2015年「シンディング ピアノ作品集」、2017年「グノー ピアノ作品集」に続いてクァッドリーガ・レーベルでの第3弾になります。
作曲家の初期の秀作から円熟期の大作まで、ピアノオリジナル作品からオーケストラ作品のピアノ編曲版まで収録されております。
(東武商事)

【収録内容】
「リムスキー=コルサコフ:ピアノ作品集Vol.1」

バッハの主題による6つの変奏曲 Op.10
3つの小品Op.15
(ワルツ Op.15-1/ロマンス Op.15-2/フーガ Op.15-3)
マズルカ Op.38-2
熊蜂の飛行 - 歌劇「サルタン皇帝」第3幕 間奏曲 (編曲 広瀬美紀子)
インドの歌 - 歌劇「サトコ」第4場のアリア
歌劇「プスコフの娘」第2幕 間奏曲
交響組曲「シェヘラザード」Op.35 - 千夜一夜物語による - 第1楽章「海とシンドバッドの船」(編曲 広瀬美紀子)
スペイン奇想曲 Op.34(編曲 広瀬美紀子)
(I アルボラーダ/II 変奏曲/III アルボラーダ/IV ジプシーの情景と歌/V アストリアのファンタンゴ)

【演奏者】
広瀬美紀子(ピアノ)

録音:2022年8月27・28日
神奈川県立相模湖交流センター、ラックスマン・ホール
エンジニア:シャッツグレーバー 桑原政樹

【プロフィール】
広瀬美紀子(ピアノ) Mikiko Hirose, piano
東京芸術大学音楽学部ピアノ科卒業。同大学院ピアノ専修修了。村上明美、笠間春子、谷康子、井口秋子、M.ムンツ、J.ドラノワ、M.ファビュス諸氏に師事。1981年デビューリサイタル以来、数多くのコンサートを開催。N響メンバーと、「ピアノ・トリオの夕べ」開催。ヴィヴァルディ合奏団のチェンバリストも勤める。東京交響楽団と競演他、室内楽、伴奏でも全国各地のコンサート、音楽祭に多数出演。1990~1991年の間、渡仏。ナント市コンセルヴァトワール及びナント合唱団の伴奏ピアニストを勤める。その間にナント市、ベル・トウ市、ル・マン市でのコンサートに出演。地域に根ざした音楽活動にも力を入れ、自宅サロンのホームコンサートは40回以上に及ぶ。1998年に八王子音楽院を創立。ソロ・リサイタルも定期的に開催。ショパンコンクールinアジア、PTNAコンペティション等、各種コンクールの審査員。全日本ピアノ指導者協会正会員。日本ピアノ教育連盟会員。日本音楽舞踊会議理事。現在、PTNA八王子中央ステーション代表、PTNA八王子支部支部長、八王子音楽院院長。’05年3枚目のCD「砂の器II」をリリース。’08年4枚目CD「ソロピアノで奏でるピアソ集」、’09年「ヴィラ=ロボス作品集I」、’10年「広瀬美紀子ピアノリサイタルライブ版」、’12年「ソロピアノで奏でるピアソラ集II」、’15年「シンディングピアノ作品集vol.1」、’17年「グノーピアノ作品集vol.1」CDをリリースするとともに「グノー歌劇『ファウスト』第5幕よりピアノソロ版」楽譜を出版。