incomplete voices / インコンプリート・ヴォイシーズ

RYOSUKE HASHIZUME 橋爪亮督

円熟期の日本人サックスプレイヤー、待望の自身のバンド作リリース!

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,750円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
APOLLO SOUNDS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
APLS1704
通販番号
1007332912
発売日
2017年04月26日
EAN
4526180413950
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

結成から17年、まさに円熟を迎えるバンドサウンドの集大成、橋爪亮督グループ 6thアルバムリリース!

サックスプレイヤー、コンポーザーとして活躍する橋爪亮督が、自身のバンドの最新作『incomplete voices』を待望のリリース。前作、前々作がライブ録音盤という事もあり、スタジオ録音盤としては2012年にリリースされた『Acoustic Fluid』から約5年ぶりとなった。メンバーは、ジャズファンのみならずポストロック/エレクトロニカ・ファンにも注目されるバンド”rabbitoo”を率いるギタリスト市野元彦、2016年に自身のグループでの作品をリリースし次代のジャズシーンを担うピアニストと呼び声も高い佐藤浩一、自身のソロ活動や作品発表も行いフレットレスベース奏者として国内屈指の人気プレイヤー織原良次、創造力溢れる演奏で数多くのミュージシャンから重用されるドラマー橋本学。不動のメンバー達と創り上げた最新作は、橋爪亮督グループの真骨頂ともいえる空間やゆらぎを活かした絶妙なインプロヴィゼーションとアンサンブルで独自の「不完全な」世界観を提示する。結成17年を迎えまさに円熟を迎える橋爪亮督グループの最新作を是非お聴きください。

橋本学(drums, percussion)
織原良次(fretless bass)
橋爪亮督(tenor, soprano saxophones)
佐藤浩一(piano)
市野元彦(guitar)
 

<橋爪亮督プロフィール>
1970年生まれ。岡山大学在学中20歳の時にボストン・バークリー音楽大学から奨学金を受け渡米。1996年同校Jazz作曲科卒業。同年初のリーダー作となる「And Then You Heard Tales(HAO Record 428)」をアメリカ国内でリリース。 翌年2枚目のリーダー作「In A Stranger's Hand(HAO Record 429)」をリリース。 1997年帰国。2006年 POLYSTAR JAZZ LIBRARYより国内初となるリーダー作「WORDLESS」(P.J.L. MTCJ-3031) をリリース。2008年 BounDEE JAZZ LIBRARY より国内2作目となる「AS WE BREATHE」(B.J.L. DDCJ-7004) をリリース。2009年 Grapes Record より国内初のライブ録音となる「Needful Things」(GPS-1206) をリリース。2012年 tactilesound records より「ACOUSTIC FLUID」(TS-001)リリース。2013年 Apollo Sounds よりグループとしては初のライブ盤「Visible/Invisible」(APLS-1304) をリリース。2014年続編となる「SIDE TWO」(APLS-1410) をリリース。現在は全曲オリジナルによる自身のグループを中心に新宿ピットインを始め首都圏ライブハウス等で活動中。

(新譜案内より)

ソングリスト

  • 1.Still
  • 2.One Time Dream
  • 3.Synesthesia
  • 4.Song Unknown
  • 5.Line
  • 6.4-18
  • 7.July