FEAR OF A BROWN PLANET "LP"

BROWNOUT ブラウンアウト

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,484円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
FAT BEATS
国(Country)
US
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
FB5185LP
通販番号
1007657195
発売日
2018年06月06日
EAN
0659123518512

商品詳細情報

“SHUT EM DOWN”、“FIGHT THE POWER”、”BRING THE NOISE”など全編怒涛のPUBLIC ENEMYファンク・カバー!老舗FAT BEATSから、CDとLPでアルバムをアナウンス!

※こちらはLPレコードになります。


名門Ubiquityから「Brown Sabbath」名義で2枚のアルバムをリリースし、あのPrinceのバックも務めたことのあるテキサスの名物ファンク/ソウル/ラテン・バンド Brownoutのニューアルバムは、なんと全編Public Enemyカバー!リリースは、Nasの『Illmatic』のカバーを手掛けたファンク・バンド Will Sessionsと同じく、老舗Fat Beats Recordsから!

P.E.の90年リリースの殿堂入りアルバム『Fear Of A Black Planet』から拝借したタイトルもズバリな本作は、その3rdアルバムの楽曲を中心に、87年リリースの1st 『Yo! Bum Rush The Show』、88年の2nd 『It Takes A Nation Of Millions To Hold Us Back』、91年の4th 『Apocalypse 91... The Enemy Strikes Black』の計4枚のアルバムから代表曲を選りすぐり、怒涛のファンク・カバー全12曲を展開。Kool & The Gangのサンプル・ネタを粋にアレンジした"Louder Than A Bomb"で幕を開け、続く”Shut Em Down”ではオリジナル・バージョンとは異なるPete Rockによるリミックス・バージョンのフレーズも盛り込むなど、ヒップホップ・ヘッズもニンマリな仕掛けがそこかしこ。更にP.E.を代表するキラー曲”Fight The Power”や”Bring The Noise”の疾走感たっぷりのアレンジにも痺れまくること請け合い。

P.E.のリーダー Chuck Dを中心に巻き起こった、怒れるブラック・ピープルによる革命スピリット。そんな当時の雰囲気にインスパイアされたパワフルな演奏もさることながら、P.E.の楽曲の多くを手掛けたプロデューサー・チームThe Bomb Squadのサンプリング・センスも改めて評価をしたくなる、秀逸カバー/名アレンジが盛りだくさんの素晴らしいトリビュート作品だ。



DJ ECLIPSEによるティーザーミックスも公開中!

ソングリスト

  • "Louder Than A Bomb"
  • "Shut Em Down"
  • "Fight The Power"
  • "Trackstar The DJ To The Edge Of Panic"
  • "By The Time I Get To Arizona"
  • "Welcome To The Terrordome"
  • "My Uzi Weight A Ton"
  • "Don’t Believe The Hype"
  • "I Don’t Wanna Be Called Yo Ni**a"
  • "911 Is A Joke"
  • "Bring The Noise"
  • "Prophets Of Rage"