40 YEARS - THE GREATEST HITS [2LP VINYL]

SPANDAU BALLET スパンダー・バレエ

  • レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

4,950円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
PARLOPHONE
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
組数
2
規格番号
9029520004
通販番号
1008212714
発売日
2020年12月03日
EAN
0190295200046
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

80年代の英国ミュージック・シーンを定義付けるバンドがこの世に生まれて早40年…。80年代のニューロマンティック・シーンを代表するスパンダー・バレエのデビュー40周年を記念して、彼らのクラシック・ヒットから懐かしの12インチ・ミックス、そして1990年にレコーディングされていた未発表音源1曲を含む、豪華3枚組グレイテスト・ヒッツ・アルバムが登場! 音楽的だけではなく文化的にもシーンに大きな衝撃を与えた彼らのサウンドは、今もなおまばゆい輝きを放ち続ける…。

 
輸入盤2LP仕様
 
◆今から40年前となる1980年の10月に初のレコード契約を交わし、それから1ヵ月もたたないうちに最初のシングル「To Cut A Long Story Short」を発表、その後80年代に英国で盛り上がっていたニューロマンティック・シーンを代表するバンドとして活動してきたのが、このスパンダー・バレエだ。彼らの存在は、ザ・フーが60年代を、デヴィッド・ボウイが70年代を、オアシスが90年代を代表するがのごとく、80年代の英国音楽シーンを定義づける存在となった。
 
◆彼らの軌跡を追ったドキュメンタリー映画『Soulboys Of The Western World』でも描かれている通り、スパンダー・バレエは、その音楽性はもちろんのこと、ファッションや若者文化の中心に位置した彼らは、オーディエンスの言葉を代弁する存在としても大きな影響を与えてきたバンドだ。ブルーアイド・ソウルに、ポップでスタイリッシュなヴィジュアルとサウンドを組み合わせ、デュラン・デュランやカルチャー・クラブなどとともに、80年代のニューロマンティック・シーンを牽引していくアーティストとなった彼らのデビュー40周年を記念して、ここに『40 YEARS - THE GREATEST HITS』と題されたグレイテスト・ヒッツ・アルバムがリリースされることとなった。
 
◆3枚組CDと2枚組アナログ盤という2形態でリリースされるこの『40 YEARS - THE GREATEST HITS』。3枚組CDには、ヒット曲やファンのお気に入り曲といったアルバム収録曲に加え、80年代という時代を象徴するかのようなクラシックな12""ミックス音源や、伝説的プロデューサー/映画音楽家、マイケル・ケイメンとともに1990年にレコーディングしていた、サイモン&ガーファンクルの「The Boxer」の未発表ヴァージョンを含む全46曲を収録。2枚組アナログ盤には、アルバム収録曲の中から厳選された19曲を収録。
 
◆80年代初め、スパンダー・バレエはヴィジュアル性に満ちたポップさを持つ新たな時代を先導し、そのメカニカルでスタイリッシュなサウンドでウェスト・エンドのダンス・フロアと共に成長していく。エレクトロ・サウンドとフリルの付いたシャツ、そしてタキシードを愛するホワイト・ソウル・ボーイズは、その後もデュラン・デュランやカルチャー・クラブ、ワム!、そして70年代後半からニューロマンティック・シーンを作り上げてきた多くの英国バンド達と共に、その活動の場を世界へと広げ、80年代中期には世界的スーパースターという地位を確立していった。
 
◆80年代に登場したバンドの中でも、最も商業的成功をおさめたバンドの一つであるスパンダー・バレエは、そのキャリアを通して23曲のヒット・シングルを発表、英国チャートにその名を刻むこと実に500週を超え、世界中で2,500万枚を超えるアルバム・セールスを記録している。バンドのソングライター、ゲイリー・ケンプが書いた「True」や「Gold」、「Through The Barricades」といった曲は、今やスタンダードと言えるだろう。「True」は北米のみで500万回の再生数をほこり、「Gold」は、2012年のロンドン・オリンピックを代表する曲としても知られている。
 
◆約10年間の彼らのキャリアは、ソーホーのナイトクラブから始まり、イビザ、ハリウッド、そしてヨーロッパやオーストラリアでのスタジアム公演へと続く輝かしい道のりとなった。言葉通り、彼らは時代を定義づけ、世界中をパーティしながら80年代を駆け抜けていったのだ。2009年には再結成を果たし、2014年には先のドキュメンタリー映画の公開に合わせたツアーも実施、80年代のあの感覚を現代に蘇らせる彼らのレガシーは、今もなおシーンに衝撃を与え続けている。
 

ソングリスト

Disc 01

  • A 01. To Cut a Long Story Short
  • A 02. The Freeze
  • A 03. Musclebound
  • A 04. Chant No. 1 (I Don't Need This Pressure On)
  • A 05. Instinction
  • A 06. Lifeline
  • B 01. Gold
  • B 02. True
  • B 03. Only When You Leave
  • B 04. I'll Fly for You

Disc 02

  • C 01. Communication
  • C 02. Highly Strung
  • C 03. Round & Round
  • C 04. Fight For Ourselves
  • C 05. How Many Lies?
  • D 01. Be Free With your Love
  • D 02. The Boxer
  • D 03. This Is The Love
  • D 04. Through The Barricades