Still Here

KIKUMARU

★初回限定特典"CDR"付き

  • CD
  • 新品在庫取寄せ
  • (5日~3週間後に発送)

2,409円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
  • 試聴可能
レーベル
KICK’S倶楽部HOUSE
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
130924HH009
発売日
2013年11月20日
EAN
4526180145479
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

若手人気CREW "孔雀" のリーダー、2010年B-BOY PARK U-20優勝などMC BATTLEでも数多くの功績を残す「菊丸」が遂にデビューアルバムをリリース!!




「DEJI」とのアルバム "CONTRAST" での世代を超えたコラボが記憶に新しいままリリースされる本作。今回も多彩な客演陣との豪華コラボが実現!時にアグレッシヴでハードに、時にメロウでセンチメンタルに、菊丸のMCとしての幅広さと懐の深さが垣間見れる作品となっている。リリックの随所に見られる核心を突いたパンチラインはMC BATTLE、LIVEと常に「現場」を意識して活動してきた彼ならでは。"STILL HERE" というタイトルの通り地元や仲間を大事にしながらも、大舞台へと活動の場を広げて行く菊丸。そんな彼の原点が今ここに!!

◆菊丸 PROFILE
15歳の頃、友人の影響でHIP HOPに出会いRAPを始める。2008年に同世代のアーティストと共に『孔雀』を自ら発案し結成。

町田、渋谷を主な拠点とし、持ち前の行動力を武器に勢力的にライヴ活動を行う。 同時に制作も勢力的に行い、作品には等身大の視点から描かれる独自の価値観と、どんなTRACKも乗りこなす変幻自在のFLOWが投影されている。またFree Styleも得意とし、数々のMC BATTLEに参加。2010年度のB-BOY PARK MC BATTLE U-20では、 現場で培ってきたスキルを遺憾なく発揮し、堂々の優勝を果たした。翌年2011年にはその活動ぶりが認められ、孔雀としてB-BOY PARKのLIVE出演を行い、若手ながらコンビネーションの取れたステージングは多方面から好評を得た。

MC BATTLEにおいてもULTIMATE MC BATTLE東京予選で4位と、好記録を残す。さらに孔雀としてはミニアルバム的な作品集「孔雀EP vol.1 / 孔雀」を発売。BOOT STREETで二週連続一位を記録する等話題となる。翌年2012年にはその続作となる「孔雀EP vol.2 / 孔雀」を発売。前作からの成長ぶりが大いに伺える内容で、反響を呼んでいる。世代を問わず、多くのアーティストとの親交があり、仲間からの信頼も厚い。 2013年03月20日に菊丸&DEJI「CONTRAST」を発表。ハングリーに経験を積み、結果を残す姿勢を見せており、 「これから」を最も期待されるアーティストの一人である。

ソングリスト

  • 1. Intro (feat. DJ SION & DJ FUMIRATCH)
  • 2. Still Here (feat. DJ FEAL)
  • 3. Bunnyちゃん (feat. M.T)
  • 4. Battle
  • 5. Tricky (feat. RHYME BOYA)
  • 6. One More Zero (feat. P.O.C.K.Y, DJ 松永)
  • 7. Revolution's (feat. MUTANTANERS)
  • 8. Way Of Life (feat. PSYCHODOGG)
  • 9. Good Times
  • 10. Skit
  • 11. K-Town Anthem (feat. BANK ROLL)
  • 12. What's Luv (feat. SONOMI)
  • 13. Two Face
  • 14. Outro