LORD ECHO『HARMONIES』がDJが使いやすい高音圧でのDJ FRIENDLY EDITIONとして2LPでリリース!

  • HIPHOP/R&B
  • ニュース
  • 2018.06.27

    • LINE

    • メール


    LORD ECHO ロード・エコー
    HARMONIES (DJ FRIENDLY EDITION) "2LP"
    SOUNDWAY / IMPORT / 2LP(レコード) / 3,240円(税込) 発売中


    LORD ECHOのアルバム『HARMONIES』が、DJが使いやすい高音圧でのDJ FRIENDLY EDITIONとして遂に2LPでリリース!

    限定ですのでお早めに!!

    以下リリース当初のインフォメーション
    Electric Wire HustleからMara TK、Fat Freddy's DropからToby Laingを迎えた先行12インチ"Just Do You"で期待値上がりまくりのLord Echoの3rdアルバム『Harmonies』が遂に遂に遂にアナウンス!

    冒頭を飾るラヴァーズ・レゲエ風味の「Woah! There's No Limit」は、弾むようなドラムにミニマルで歯切れの良い鍵盤系のサウンドが絡むロード・エコーらしい楽曲だ。続いてインタールード的な役割の「Life On Earth」は、Mara TK による甘いボーカルで序盤は緩めにスタートする。このスローなイントロダクションはロード・エコーのアルバムに共通する手法とも言える。続いて3 曲目の「The Sweetest Meditation」はバウンシーなベース・ラインとパーカッションのサウンドが絡むダンス・ナンバー。フルートやホーン・セクションを絡めつつも、主張し過ぎないミニマルなバランスはロード・エコー流ディスコの定石だ。

    シンプルなアートワークといい、全10曲でおよそ50分弱というボリューム感といい、『Harmonies』は過去のアルバムに共通する“変わらないロード・エコーらしさ” がつまった作品と言えるだろう。



    • 前の記事へ

      DJ KENTA(ZZ PRODUCTION)の最新MIXがLimited 100で登場!! なんと今回はUptown Records音源MIX!!

      HIPHOP/R&B

      2018.06.27

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      J.ROCCによるDJユースなエディット・7インチワークシリーズの最新作はThe Rebirthの人気曲"Evil Vibrations"と、ATCQ"Can I Kick It?"をエディット

      HIPHOP/R&B

      2018.06.27

    • 一覧へ戻る