LORD ECHOの2nd『CURIOSITIES』が初の2LPリリース!なんとさらに1st、3rdアルバムがリイシュー!

  • HIPHOP/R&B
  • ニュース
  • 2019.07.19

    • LINE

    • メール
    LORD ECHO / ロード・エコー / CURIOSITIES (DJ FRIENDLY EDITION) "2LP"

    CURIOSITIES (DJ FRIENDLY EDITION) "2LP"

    LORD ECHO ロード・エコー

    SOUNDWAY / UK / LP(レコード) / SNDWLP133 / 1007950592 / 9月上旬入荷予定

    • HIPHOP/R&B
    • レコード
    • 予約

    3,240円(税込)

    • レコード
    • 予約

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    マスターピース「The Creator Has A Master Plan」のカヴァー収録! LORD ECHOの2ndアルバム『CURIOSITIES』が初の2LP化!




    ==========================================
    1st『Melodies』、3rd『Harmonies』の2LPリイシューもリリース!!
    LORD ECHO / ロード・エコー / MELODIES "2LP"

    MELODIES "2LP"

    LORD ECHO ロード・エコー

    ★待望のReissue!!

    SOUNDWAY / UK / LP(レコード) / SNDWLP091 / 1007236020 / 2019年08月22日

    • HIPHOP/R&B
    • 試聴可能
    • レコード
    • 予約

    3,240円(税込)

    • レコード
    • 予約

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    シスタースレッジ永遠のディスコクラシックス"Thinking Of You"のレゲエ・ソウルカヴァー 、(英)BBC "World Wide" ジャイルス・ピーターソン・プレイソング"Wang East"等収録したLORD ECHOの MELODIES が2LPでリイシュー!

    Jazzanova 主宰の(独)ベルリンを拠点に展開するレーベル、SONAR KOLLEKTIV/BEST SEVEN よりルーツ・レゲエ系の作品を中心にリリースしてきたNZ のレゲエ・ダブバンド「The Black Seeds」の中核メンバーでありギターを担当するMike Fabulous(マイク・ファブラス)によるソロプロジェクト『LORD ECHO』。グルーヴィーなビートとオルガンが印象的なファンキー・レゲ エ「Rhythm 77」、ディスコ・ビートを取り入れつつ、オルガンのメランコリックな旋律が耳に残るナンバー「Blueberry Jam」、アルバム中でも屈指のメロウ・レゲエ・ディスコでトビー・レインの甘いヴォーカルが素晴らしく、随所に挟まれるダブワイズなコーラスと好マッチを見せる「Wang East」、アフロ・ビートとジャズ・ファンクとブギーを混ぜたようなビートのインスト・ナンバーで、ダビーな質感もあいまった「That's Right」、そして本アルバム中では唯一のカヴァー曲シスター・スレッジの大クラシック「Thinking Of You」等全11 曲収録。


    LORD ECHO / ロード・エコー / HARMONIES (DJ FRIENDLY EDITION) "2LP"

    HARMONIES (DJ FRIENDLY EDITION) "2LP"

    LORD ECHO ロード・エコー

    ★待望のReissue!!

    SOUNDWAY / IMPORT / LP(レコード) / SNDWLP090X / 1007686752 / 2019年08月22日

    • HIPHOP/R&B
    • レコード
    • 予約

    3,240円(税込)

    • レコード
    • 予約

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    LORD ECHOのアルバム『HARMONIES』が、DJが使いやすい高音圧でのDJ FRIENDLY EDITIONとして遂に2LPでリリース! 限定プレスですのでお早めに!!

    以下リリース当初のインフォメーション
    Electric Wire HustleからMara TK、Fat Freddy's DropからToby Laingを迎えた先行12インチ"Just Do You"で期待値上がりまくりのLord Echoの3rdアルバム『Harmonies』が遂に遂に遂にアナウンス!

    冒頭を飾るラヴァーズ・レゲエ風味の「Woah! There's No Limit」は、弾むようなドラムにミニマルで歯切れの良い鍵盤系のサウンドが絡むロード・エコーらしい楽曲だ。続いてインタールード的な役割の「Life On Earth」は、Mara TK による甘いボーカルで序盤は緩めにスタートする。このスローなイントロダクションはロード・エコーのアルバムに共通する手法とも言える。続いて3 曲目の「The Sweetest Meditation」はバウンシーなベース・ラインとパーカッションのサウンドが絡むダンス・ナンバー。フルートやホーン・セクションを絡めつつも、主張し過ぎないミニマルなバランスはロード・エコー流ディスコの定石だ。

    シンプルなアートワークといい、全10曲でおよそ50分弱というボリューム感といい、『Harmonies』は過去のアルバムに共通する“変わらないロード・エコーらしさ” がつまった作品と言えるだろう。

    • 前の記事へ

      ニュースクール黄金期のHIP HOPの裾野を広げた厳選20曲を収録したコンピレーション!

      HIPHOP/R&B

      2019.07.23

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      stillichimiyaのYOUNG-Gによる東南アジアのバイブスたっぷりなMIX3作品がリリース!

      HIPHOP/R&B

      2019.07.19

    • 一覧へ戻る