R-指定が日本語ラップの魅力を語り尽くす──。日本語ラップを愛する全ヘッズに捧げる一冊。

  • HIPHOP/R&B
  • ニュース
  • 2019.09.10

    • LINE

    • メール
    R-指定 / Rの異常な愛情──或る男の日本語ラップについての妄想──

    Rの異常な愛情──或る男の日本語ラップについての妄想──

    R-指定

    白夜書房 / JPN / BOOK / 4864942553 / 1007989159 / 9月下旬入荷予定

    • HIPHOP/R&B
    • BOOK
    • 予約

    1,620円(税込)

    • BOOK
    • 予約

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    R-指定が日本語ラップの魅力を語り尽くす──。中学生でヒップホップに出会い、人生が変わった最強のバトルMC。誰よりも日本語ラップを愛したR-指定がレジェンドたちの名盤・リリック・スキルを妄想&分析して徹底解説! 日本語ラップを愛する全ヘッズに捧げる一冊。
    Creepy Nutsや『フリースタイルダンジョン』、『オールナイトニッポン0(ZERO)』で活躍中のR-指定による、大人気トークイベント「Rの異常な愛情──或る男の日本語ラップについての妄想──」がついに待望の書籍化。

    【目次】
    第1章 Rの異常な愛情
    「1時間の遅刻でスタート」
     
    第2章 SHINGO★西成と漢 a.k.a. GAMIと「話芸」
    「普段のしゃべりと変わらない『話芸』としてのラップ」

    第3章 餓鬼レンジャー登場
    「YOSHIさんとポチョムキンさんに韻とフロウを学んだ」
     
    第4章 般若の生き様
    「生身で戦う男としての姿勢」

    第5章 THA BLUE HERBの旅路
    「無数の韻が塊になって襲ってくる」

    第6章 00年代のRHYMESTER
    「日本語ラップへの偏見と真正面から向き合い続けた」

    <特別対談:Mummy-D×R-指定>

    【著書プロフィール】
    R‐指定
    1991年大阪生まれのラッパー。中学生の時に日本語ラップと出会い、リリックを書き始める。高1で足を踏み入れた梅田サイファーの影響でライブ活動を開始。2012年からはMCバトルの全国大会UMBで3連覇を成し遂げる。テレビ朝日『フリースタイルダンジョン』では2代目ラスボスとして出演。また、ニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティーを務めるなど活躍の場を広げる。現在はDJ松永と共にCreepy Nutsとして活動中。

    高木“JET”晋一郎(聞き手/構成)
    1978年生まれ。富里北中学校卒。男の墓場プロダクション所属。スポーツ新聞記者、音楽誌編集など経てフリー・ライターに。主にヒップホップ/アイドル/クラブ・ミュージックなど、音楽やカルチャーを中心に執筆。共著に『おしゃれ野球批評』『ラップのことば』、構成単行本に『サイプレス上野とロベルト吉野のアイドル ライヴ オン ダイレクト』