DJ HAMAYAのアナログ第4弾!!小林勝行2006年リリースの名曲「蓮の花」の2020年バージョン!!

  • HIPHOP/R&B
  • ニュース
  • 2020.03.24

    • LINE

    • メール
    DJ HAMAYA / 蓮の華2020(feat小林勝行) 7"

    蓮の華2020(feat小林勝行) 7"

    DJ HAMAYA

    ReMarch Label / JPN / 7"(レコード) / RML004 / 1008096078 / 2020年05月13日

    • HIPHOP/R&B
    • レコード
    • 予約

    1,650円(税込)

    • レコード
    • 予約

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    大阪を拠点に活動しているDJ/トラックメイカーのDJ HAMAYAのアナログ第4弾!!今回は神戸のラッパー小林勝行をフューチャーした2006年リリースの名曲「蓮の花」の2020年バージョンをアナログ限定でリリース!!

    神戸のラッパー、小林勝行がヴァイナル限定で新曲「蓮の華2020」をリリースする。DJ HAMAYAがビートを制作、シンガーのCHIYORIがコーラスに加わるこの曲は、DJ NAPEYの『ファースト・コール』(2006年)に収録された名曲「蓮の花」(神戸薔薇尻名義)の続編、あるいは新たなヴァージョンともいえる。DJ HAMAYAのビートはオリジナルの「蓮の花」のメロウネスを引き継ぎ、CHIYORIのコーラスが楽曲に深みと広がりを与える。セカンド・アルバム『かっつん』のメイキング・ドキュメンタリーとして制作された『寛解の連続』(光永惇監督)も話題を呼んでいる小林勝行の、「祈ることと独り言とラップが一つ」(光永惇談)となった唯一無二の表現の真骨頂が発揮された1曲。