BIMのソロアルバム『The Beam』がアナログ化!!

  • HIPHOP/R&B
  • ニュース

2020.06.25

  • LINE

  • メール
BIM (THE OTOGIBANASHI'S) / The Beam "2LP"

The Beam "2LP"

BIM (THE OTOGIBANASHI'S)

SUMMIT (HIPHOP) / JPN / LP(レコード) / SMMT112 / 1008160406 / 2020年10月28日

  • HIPHOP/R&B
  • 再入荷
  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

4,950円(税込)

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

THE OTOGIBANASHI'S、CreativeDrugStoreの中心人物として活躍するラッパー/ビートメイカーBIM。2018年7月にリリースした自身初となるソロ・アルバム『The Beam』が豪華仕様でアナログ化です!

ソロ・デビュー作となる本作には、自身のプロデュース楽曲に加え国内外のビートメイカーが多数参加。国内からはレーベルメイトのOMSB、VaVaに加えJJJが、海外からはKendrick LamarやMF Doomに楽曲提供を行っているフランスのAstronote、Chance The RapperやJorja Smithのプロデュースを手がけるドイツのRascal、Classick Studiosに所属するシカゴのLanreが参加しています。
さらに"BUDDY feat. PUNPEE"には同レーベルSUMMITからPUNPEEが参加。ラフなロービートにBIMの耳元で囁くような気怠いライミング、PUNPEEのメロディアスなフックが絡む、本作のハイライト的キラー・チューンです。その他、ソウルフルなボイス・サンプルとジャジーな鍵盤が、BIMのフロウと相性抜群なリードシングル"Bonita"、エコーフルでメロディアスな導入部から、ドープでダウナーな世界観へと転調していくスペイシーなトリップ・チューン"Orange Sherbet"など全16曲を収録。
自身が中心となり10代で完成させたTHE OTOGIBANASHI'Sの1stアルバム『TOY BOX』発表から早7年。グループとしてFUJI ROCK FESTIVALへの出演、海外公演などを果たし、個人としても数多くのラッパーへの楽曲提供や、共作、客演などを経て完成された本作は、BIMのこれまでの活動の集大成でもあり、今後の展望ともいえる新たな魅力が垣間見える重要作です。