KNAPPERTSBUSCH LIVE RECORDINGS '62 & '63

HANS KNAPPERTSBUSCH ハンス・クナッパーツブッシュ

クナッパーツブッシュ名演集

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,695円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ORFEO D'OR
国(Country)
GER
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
C916172DR
通販番号
CL-1007433004
発売日
2017年06月23日
EAN
4562240284115
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

クナッパーツブッシュとゲザ・アンダが共演した1962年の「ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番」は、これまでにも何種類かのアルバムがリリースされています。当時41歳のゲザ・アンダのニュアンスに富んだピアノ、それに対峙しながらも、確固たる意志を貫く74歳のクナッパーツブッシュの二人により、まさに火花が飛び散るかのような白熱の演奏が繰り広げられます。
続く「ブラームス:交響曲第3番」はクナッパーツブッシュの愛奏曲として知られる作品で、悠々としたテンポと、泰然とした表現の中からにじみ出る情感が高く評価されています。コンサートの冒頭に演奏されたウェーバーの「オイリアンテ」序曲も落ち着いた佇まいを見せています。その翌年(1963年)の「ハイドン変奏曲」は、極端に遅いテンポでゆったりと演奏されており、主題だけでなく、各々の変奏の持つ美しさも存分に味わえる名演です。

~ケルン放送協会所蔵の音源より復刻~ 

(資料提供:
ナクソス・ジャパン)


【収録内容】
DISC1
[1] ウェーバー(1786-1826):歌劇《オイリアンテ》序曲
[2] ベートーヴェン(1770-1827):ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 Op.37
DISC2
[3]
ブラームス(1833-1897):ハイドン変奏曲 Op.56a
[4] ブラームス:交響曲第4番ホ短調 OP.98

【演奏】
ゲザ・アンダ(ピアノ) [2]
ケルン放送交響楽団
ハンス・クナッパーツブッシュ(指揮)

【録音】
Westdeutschen Rundhuks Koln Funkhaus
1962年5月14日…[1,2,4]
1963年5月10日…[3]
モノラル

ソングリスト

Disc 1

  • 1. WEBER:"EURYANTE"OVERTURE
  • 2. BEETHOVEN:PIANO CONCERTO NO.3 IN C MINOR,OP.37

Disc 2

  • 1. BRAHMS:VARIATIONS,OP.56a
  • 2. BRAHMS:SYMPHONY NO.3 IN F,OP.90