• CD
  • 売切
  • (注文不可)

3,876円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ORFEO D'OR
国(Country)
AUS
フォーマット
CD
組数
2
規格番号
C806102I
通販番号
CL-100823007
発売日
2010年08月25日
EAN
4011790806228
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ウィーン国立歌劇場のフレーニ、ライヴ!
カラヤン、クライバー、アバド、シノーポリらとの共演! 初出音源多数!


【演奏】
ミレッラ・フレーニ ウィーン国立歌劇場ライヴ 1963-1995
ミレッラ・フレーニ(S)

20世紀後半の最も偉大な イタリア人ソプラノの一人、ミレッラ・フレーニ。65歳を迎えた記念に、ORFEOが貴重な音源を世に出してくれました。フレーニは1963年のスカラ座での「ボエーム」のミミで大成功、カラヤンが彼女を気に入り同年に同じプロダクションでウィーン国立歌劇場にデビューしました。それからおよそ30年、フレーニはウィーン国立歌劇場で様々な重要な公演で舞台に立ちました。このCDには、そのウィーン・デビューとなるカラヤン指揮の「ボエーム」から始まり、 1980年代を中心に収録。中でも初出となるクライバー指揮、パヴァロッティ共演の「ボエーム」や、1986年3月の来日公演で大評判になったシノポリ指 揮の「マノン・レスコー」の来日直前の本場での公演(「一人寂しく残され」から幕切れまで)は大注目。また1990年9月のヴェルディ・コンサートでは、 パヴァロッティと「アイーダ」の夢の共演が実現。また夫ギャウロフからロシア語の指導を受け、チャイコフスキーまで領域を広げてもいます。2時間半超、フレーニの魅力にドップリ漬かれる素晴らしいCD2枚です!

ソングリスト

  • 1.「ボエーム」から
  • 2.「マノン・レスコー」から
  • 3.「ドン・カルロ」から
  • 4.「オテッロ」から
  • 5.「シモン・ボッカネグラ」から
  • 6.「アイーダ」から
  • 7.「エフゲニ・オネーギン」から
  • 8.「スペードの女王」
  • 9.「フェドーラ」