恩恵を受ける者たち (THE BENEFICIARIES) JEFF MILLSの新しいプロジェクト

  • CLUB/DANCE
  • ピックアップ(インタビュー/コラム)

2020.07.24





恩恵を受ける者たち (THE BENEFICIARIES)


振り返ってみると、いくつかの世代に売られたアメリカン・ドリームの問題は、夢よりも行き過ぎた物質主義のことだったのかもしれない。あるいは少なくとも、アメリカン・ドリーマーズは 物質的な欲求を超えた未来を見いだせたものの、それを受け入れる余地がなかったのである。19世紀初め、デトロイトは産業や建築の先見性を底上げた。この未来的な思想が生み出したミッドセンチュリー期の奇跡に満ちたスカイラインや壮大な建造物は今でも存在している。

アフリカ系アメリカ人の労働者に道を切り開いたデトロイト自動車産業は、奇跡的である一方、差別の悪夢を産んだ。自動車産業の急成長によって約束された生活に魅力を感じた黒人の人々は、アメリカ南部のテロや貧困や過酷な畑仕事から逃げ出した。難民の彼らは、ジム・クロウ法の下、メイソン・ディクソン線の煮えくり返る狂気のリンチ地獄からの逃亡者であった。しかし、彼らはバロック時代以来もっとも世界に影響を与えるミュージック・ムーブメントを創造することになる。

1940年代まで、主に南部の黒人アメリカ人は数種類もの斬新で革新的なモダン・ミュージックを増やしていった。これらの革新は、そこからの75年間、アメリカで最も明確で永続的なミュージック・カルチャーを定義することになる。例えば、黒人霊歌、 ラグタイム、 カントリー・ブルース、 クラシック・ブルース、 ゴスペル、 ニューオーリンズ・ジャズ、 スウィング、 ビバップ、 ドゥーワップ、 ロックンロール、 リズム・アンド・ブルース、 クール・ジャズ、 ハード・バップなどのジャンルである。一世、二世のデトロイターは、これらジャンルの規範に深い軌跡をもたらした。1970年代まで、デトロイトは、ニューオーリンズ、ニューヨークと並んで、産業、建築、音楽をリードする存在になった。この聖域の環境下で、サン・ラ、 ジョージ・クリントン&パーラメント・ファンカデリック、 アート・アンサンブル・オブ・シカゴ、 プリンス、 エミネム、 スラム・ヴィレッジ、 J・ディラ等のようなアーティストが生まれた。

さらに画期的な人物、ジャンル、プロトジャンルなどもデトロイトの街から新たに生まれた。モータウン、 アレサ・フランクリン、 イギー&ザ・ストゥージズ、 MC5とデス、 クラーク・シスターズ、 フィル・ラネリンとトライブ、 ジェリ・アレン。そしてもちろんデトロイトテクノもその一つだ。


The Beneficiariesとは?

ジェフ・ミルズとエディー・フォークスはデトロイトテクノの創始者であり、40年もの間、モーターシティの音楽カルチャーの躍進を守り続けてきた人物であることに間違いない。

国際的に知られる詩人ジェシカ・ケア・ムーアは、アトランタとニューヨークでの長い活動を経て、10年ぶりに故郷に帰還。彼女は出版業者、バンドリーダー、マルチメディア・イベント・ディレクター、レコーディング・アーティストとしても知られ、伝説的なアポロシアターの優勝者として高い評価を得ている。彼女のアフリカ系アメリカ人の解放を訴える叙情的な詩が、かつてない方法によってテクノ・ミュージックに取り入れられている。

ミルズ、フォルクス、ムーアは独自で音速的フューチャリズムの多次元的レガシーを持つブラック・デトロイトの恩恵を受けている (=ベネフィシャリーズ)。彼らはデトロイトのクリエイティブ集団の多様な三位一体であり、各々の創造性と目標を交差させるために結集した。

互いを尊敬するエネルギーに満ちたザ・ベネフィシャリーズによる初めての共作は、芸術性に満ち溢れた多様な流れを平行にかけ渡し、デトロイトの歴史的な無限の先見性や複雑多岐の可能性から自由にシンフォニック、そしてシネマティックな作品を描き出す。
ザ・ベネフィシャリーズを通して、デトロイトに深く根ざしたアーティスト達が黒人の音楽意識を世界的に広め、評価され、それが繰り返されることを最高レベルで実現する「The D」(デトロイト)の底力を再度見せつけている。

グレッグ・テイト(音楽評論家)








リリース・インフォメーション
 
アーティスト名 :THE BENEFICIARIES (ザ・ベネフィシャリーズ)
タイトル:THE CRYSTAL CITY IS ALIVE (ザ・クリスタル・シティ・イズ・アライブ)
レーベル:AXIS
カタログNo:IMFYL110
仕様:CD (国内流通仕様のみ帯/日本語解説、ジェシカ・ケア・ムーアの詩の和訳付き)
日本語解説:小林拓音 (ele-king)





  • ELE-KING / エレキング / 別冊ele-king ブラック・パワーに捧ぐ

    CLUB/DANCE

    別冊ele-king ブラック・パワーに捧ぐ

    ELE-KING エレキング

    今、世界で起きているBlack Lives Matter とリンクしながらブラック・カルチャーを讃える特集 / マッド・マイク、ジェフ・ミルズ

    P-VINE / JPN / BOOK / 9784909483683 / 1008173461 / 2020年08月26日

    • BOOK
    • 予約

    いま起きている抗議運動とリンクしながらブラック・カルチャー/ブラック・ミュージックを大いに讃える!メインストリームからアンダーグラウンドまで、この10年で重要なブラック・ミュージックの総カタログ / ブラック・ライヴズ・マターとは何か...

    1,980円(税込)

    ※ 5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    いま起きている抗議運動とリンクしながらブラック・カルチャー/ブラック・ミュージックを大いに讃える!メインストリームからアンダーグラウンドまで、この10年で重要なブラック・ミュージックの総カタログ / ブラック・ライヴズ・マターとは何か...