BURNT FRIEDMAN:ドイツの電子音楽家が中央ヨーロッパの伝統的な民族音楽を再発見する新作をリリース

  • CLUB/DANCE
  • ニュース
  • 2019.06.05

    • LINE

    • メール
    ドイツ、オーストリア、ポーランド、ハンガリーといった広大な大地を有する中央ヨーロッパの伝統的な民族音楽が、エレクトロニック・ミュージックの視点で新しく語り直される。
    BURNT FRIEDMAN / バーント・フリードマン / MUSICAL TRADITIONS IN CENTRAL EUROPE

    MUSICAL TRADITIONS IN CENTRAL EUROPE

    BURNT FRIEDMAN バーント・フリードマン

    ドイツの電子音楽家が中央ヨーロッパの伝統的な民族音楽を再発見する新作をリリース

    NONPLACE / GER / CD / NON48CD / 1007901368 / 2019年06月05日

    • CLUB/DANCE
    • 試聴可能
    • CD
    • 新品在庫あり
    • (翌日~翌々日に発送)

    1,880円(税込)

    50%OFF 940円 (税込)

    OUTLET

    • CD
    • 新品在庫あり
    • (翌日~翌々日に発送)

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!



    アフリカ大陸、あるいはラテンアメリカや、アジアの民族音楽が再発見され、あるいは現在のテクノロジーと融合し新しい音楽を生み出すなど、ワールドミュージックの魅力が注目されている。
    そんな中、ドイツを筆頭にダンスミュージックが次々と量産される土地である中央ヨーロッパの知られざる民族音楽を研究し、電子音楽と反応させ新しい音楽を提示する作品が届けられる。

    手がけるのは、90年代から電子音楽の表現領域を拡張してきたベテラン音楽家であるバーント・フリードマン。

    2010年から2019年までに制作された楽曲は、近年 フリードマンが傾倒しているフリージャズ的なドラムとコンテンポラリーなハーモニーが共存した神秘的なものが並び、不思議な魅力を放つ。



    ソングリスト

    • . Supreme Self Dub
    • . Moslemschleier
    • . Schwebende Himmelsbrücke
    • . Unbehagen In Der Natur
    • . Semio-Blitz
    • . Berlin, A Cidade Que Não Morreu (with Lucas Santtana)
    • . Messdiener
    • . Sensation Des Normalen
    • . Gottesdienst
    • . Sky Speech (with Hayden Chisholm)

    • 前の記事へ

      MAG 134号/ディスクユニオン・クラブミュージックマガジン

      CLUB/DANCE

      2019.06.05

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      ディスクユニオン限定Tシャツ付セット! P&P,SLEEPING BUGS,STREET WISE,PARTYTIME NYディスコレーベルのアーカイブシリーズがスタート

      CLUB/DANCE

      2019.06.05

    • 一覧へ戻る