JOE CLAUSSELL諸作品独特のあの音色を醸しだす最も重要なミュージシャンである実力派2人によるデビューアルバム

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2011.10.27

    • LINE

    • メール
    JOE CLAUSSELL諸作品独特のあの音色を醸しだす最も重要なミュージシャンである実力派2人によるデビューアルバム!



    PHAROAH SANDERSやHARBIE HANCOCK、AMADOU & MARIAMのツアーギタリストとしても活動してきたセネガル出身HERVE SAMB(エルヴェ・サム)、同じくパーカショニストとしてそしてSPIRITUAL LIFE MUSIC時代からJOE CLAUSSELL諸作品ほぼ全てのパーカッションを務めてきたDANIEL MORENO(ダニエル・モレノ)によるユニットHERVE SAMB & DANIEL MORENOによるデビューアルバム。



    JOE CLAUSSELLの楽曲製作においてそしてSPIRITUAL LIFE~SACRED RHYTHM MUSIC諸作品独特のあの音色を醸しだす最も重要なミュージシャンである実力派2人。本作ではある種即興的な中から生まれた楽曲が並びそのどれもが個性に満ち溢れ、アウトプットするサウンドシステムの向うからウェスト・アフリカン~カリブ~ブラジリアンの風を届けてくれる。
    SACRED RHYTHM MUSICからリリースされた大ヒットコンピレーション『The World OF Sacred Rhythm Music』にも収録された、アコースティックギターが印象的な傑作“Promise Of Love”をはじめ、JOE CLAUSSELLのスピリチュアルな世界観とも共鳴するサウダージな調べが鳴り響く。前面に押し出されたアコースティックなサウンドがアルバム全体を包み込み、聴き手を幻想的な旅へと誘ってくれるでしょう。

    1. Kharit
    2. Blessing
    3. Promise Of Love
    4. Spirit Life
    5. Ndeye Gueye
    6. Rio Maidu
    7. Farewell Song
    8. Sol Y Sombra
    9. Sentoo
    10. Anta Diop



    限定カラーヴァイナル(200 copies only)もリリース。
    (画像はプロモ盤のため、実際のカラーと異なる場合があります)