橋本一子と藤本敦夫のユニットCOLORED MUSICによるニューウェイヴ・クラシックが、CHEE SHIMIZUによるエディットで7インチ化!

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2016.02.29

    • LINE

    • メール
     「ミニマルにループするベース・ラインやキーボードのコード。これが1981年にここ日本で生まれた音楽であると、果たして容易に想像ができるだろうか? あまりに時代を先取りした<プロトタイプ・オブ・クラブミュージック>に驚愕を禁じ得ない。」 - CHEE SHIMIZU



    COLORED MUSIC (橋本一子・藤本敦夫)

    COLORED MUSIC/HEARTBEAT

    7"(レコード)(1) 2,052円(税込)
    HMV Record Shop / JPN / 7"(レコード) / HMJA112 / 2016年03月02日

    ガイドブック『obscure sound~桃源郷的音盤640選』にも掲載、橋本一子と藤本敦夫によるユニットColored Musicが1981年に唯一リリースした、海外でも非常に人気の高いアルバム『Colored Music』の収録曲で、Proto Houseとも言える強烈な音像を持つ2曲、「Colored Music」と「Heartbeat」にフロア・フレンドリーなエディットを施した7インチ・シングル。
    ミニマルにループするベース・ラインや キーボードのコード、1981年という時代にここ日本で生まれた音楽であるとはにわかに信じ難い、あまりに時代を先取りした驚愕のアヴァン・ダンス・ ウェーヴをぜひ体験してください。


    ■COLORED MUSIC
    現在はUb-Xとして活動する橋本一子と藤本敦夫のユニット。その実験的なサウンドメイクはYMOがツアーメンバーに抜擢したのも頷ける、テクニックと鋭い感性を兼ね備えている。同名の唯一のアルバムは81年作とは思えないアヴァンギャルドで曇ったNewWaveサウンド。隠れた名盤として国内のみならず、 海外からのウォントが後を絶たない。

    ■Chee Shimizu
    DJ。レコード・ショップOrganic Musicオーナー。2004年、DJ プロジェクト、DISCOSESSIONを始動し、イタロ・ディスコ・リヴァイヴァル及びコズミック・ディスコを日本に紹介。その後リミックスなどの音楽 制作を行いつつ、DJではヨーロッパ各地でプレイし各国の未知なる音源を発掘中。



    【関連ニュース】
    ■『obscure sound ~桃源郷的音盤640選』の著者CHEE SHIMIZU氏による超絶ライヴ・ミックス!!!

    • 前の記事へ

      3 CHAIRSの第4の男、MARCELLUS PITTMANN。'14年にリリースした極少プレスのプロモ・オンリー盤が正規リリース!!

      CLUB/DANCE

      2016.02.29

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      3/30(水)発売 Yakushimaru Experiment 「Flying Tentacles」ジャケット&収録曲目発表

      CLUB/DANCE

      2016.02.26

    • 一覧へ戻る