4ヒーローのディーゴと相棒カイディがセオ・パリッシュの〈サウンド・シグネチャー〉からアルバムをリリース

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2017.10.25

    • LINE

    • メール
    ロンドン・シーンの第一人者4ヒーローのディーゴと相棒のカイディ・テイタムが
    デトロイトの鬼才セオ・パリッシュのレーベル〈サウンド・シグネチャ〉からアルバムをリリース!


    20年に及ぶ〈サウンド・シグネチャ〉の歴史の中で、
    ヨーロッパのアーティストのアルバムがリリースされることは始めて!!!



    DEGO & KAIDI ディーゴ・アンド・カイディ
    SO WE GWARN



    CD(4)2,484円(税込) (国内盤/帯ライナー仕様:解説 小川充)
    MUSIC 4 YOUR LEGS / JPN / CD / IMFYL092 / /2017年10月25日

    CASSETTE TAPE(9)1,728円(税込)
    SOUND SIGNATURE / US / CASSETTE TAPE / SSCAS3 /  10月下旬入荷予定

    LP(レコード)(10)4,860円(税込)
    SOUND SIGNATURE / US / LP(レコード) / SS067/68 / 10月下旬入荷予定


    遂に!! 2015年リリースの12インチEP「ADAM ROCK DISSED!!」以来となる〈SOUND SIGNATURE〉への再登場は満を持してのフルアルバム!


    自身のレーベル〈2000BLACK〉を主戦場に、次々とクラブヒットを飛ばしブロークンビートを新しい形で再定義し、ロンドンのクラブミュージック・シーンの重鎮/キーパーソンとして知られる。

    本作は、現在の彼らの才気が溢れて出た傑作で、ジャズ、ソウル、ハウス、ヒップホップ、アフロミュージックといったロンドンのシーンを形作ったブラックミュージックを2000BLACKスタイルとも言うべきスタイルで表現しきった内容。
    トリッキーなリズムとジャジーなキーボード、均一でミニマルなリズムボックスと生命力あふれるストリングスやサックス。ロンドンという大都市で育まれたUK BLACKの新しいスタンダードとも言うべき、納得の完成度。

    ロンドンのジャズカルテット、UNITED VIBRATIONSからサックスのWayne Francis、ドラムのYussef Kwameが。ヴァイオリニストMiles Brett、INCOGNITOにも参加するサックスプレイヤーRay Carlessといったゲスト・ミュージシャンが参加。


    ********************
    (ライナーノーツから抜粋)

    ジャケットのアートワークのようにアフリカ及びカリブ色が節々に感じられる。フィーチャーされるシンガーやミュージシャンの顔ぶれも、前述したガーナ系のアクワシ・メンサーほか、キューバ出身のイエルフリス・ヴァルデス、アフリカ系イギリス人のウェイン・フランシス、ジャマイカ系イギリス人のレイ・カーレスなど、そうしたルーツ色を感じさせる面々だ。ディーゴやカイディ自身もUKジャマイカンで、昔からレゲエやアフリカ音楽、アフロ・キューバンやラテンなどを取り入れた作品をやっており、そんな彼らのルーツ志向が表われたアルバムと言えよう。

    (中略)
    アルバム全体の音楽性を表わすと、ジャズ、フュージョン、ソウル、ファンク、ブギー、アフロ、ラテン、カリビアンなどを融合し、ブロークンビーツを介したモダンなアレンジで表現した作品ということになるだろう。
    これは1990年代後半から彼らがやってきたウェスト・ロンドン・サウンドの基軸であり、そうしたスタンスは今もブレていないと同時に、現在の2017年にうまくアップデートさせている。「See & Blind, Hear & Deaf」や「Treasure Beach」はジャズ・ファンクにブギーをブレンドしたようなナンバー。後者はディーゴらが多大な影響を受けた1970年代のマイゼル・ブラザーズ(スカイ・ハイ・プロダクション)を彷彿とさせ、そこにクラブ・サウンドへフィットさせる太いビート・アレンジを加えている。
    ********************











    ソングリスト

    • A1. See & Blind, Hear & Deaf
    • A2. Treasure Beach (Feat. Wayne Francis & Yelfris Valdes)
    • A3. Too Much Ginger (Feat. Miles Brett)
    • B1. 18.1096 N 77.2975 W : 18.1096 N 77.2975 W
    • B2. Maroon Strategies
    • C1. Nyabinghi Warriors
    • C2. The Sorrell Sweet
    • C3. Decide What You Choose
    • D1. The Rockers Rebel Step
    • D2. It's All For Us (Feat. Nadine Charles, Yelfris Valdes, Ray Carless, Mr Mensah & Miles Brett)
    • D3. Don’T Put Your Hat Where Your Hand Can’T Reach (Feat. Wayne Francis)



    【関連ニュース】
    10月6日~14日:THEO PARRISH JAPAN TOUR 2017
    セオ・パリッシュの〈サウンド・シグネチャー〉新作は、新鋭のJULION DE'ANGELO & THOMAS XU
    セオ・パリッシュの新作ミックスCD-R「MUSIC GALLERY DETROIT FOUR」がリリース
    2000 BLACKことディーゴ + カイディがセオ・パリッシュの〈Sound Signature〉からリリース

     
    • 前の記事へ

      年末の風物詩、〈COCOON〉総帥SVEN VATHによる名物MIXシリーズ「SOUND OF THE ・・・SEASON」最新作!

      CLUB/DANCE

      2017.10.26

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      デトロイトのAL HUDSON & ONE WAYをフィーチャーしたSCOTT GROOVEの新作はシンセファンク!

      CLUB/DANCE

      2017.10.24

    • 一覧へ戻る