LARRY HEARDとROBERT OWENSによるシカゴハウス・クラシック"I'm Strong"が遂にリイシュー

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2017.11.14

    2017.11.14

    名盤来たる!!! シカゴ・ディープハウスの祖にしてパイオニア、LARRY HEARDがプロデュースした
    ヴォーカリストROBERT OWENSによるクラシックが遂にリイシュー!!




    ROBERT OWENS ロバート・オーウェンス
    I'M STRONG (2017 RE-ISSUE)
    【Larry Heard Prod! 1987 Chicago House Classic リイシュー! 】

    12"(レコード)(3) 1,500円(税込)
    ALLEVIATED RECORDS&MUSIC / US / 12"(レコード) / ML2348



    MR FINGERS、FINGERS INC、THE ITなど、LARRY HEARD作品への参加でおなじみ、ハウスミュージックを代表するヴォーカリストであるROBERT OWENS。
    そんな彼が1987年にLARRY HEARDのレーベル〈ALLEVIATED〉からリリースした初のソロ名義盤。


    LARRY HEARDがプロデュースしたトラックは、彼のアナザーサイドであるジャッキンなシカゴハウスをリリースしてきたGHERKIN JERKSスタイル。
    マッドなシンセループと無骨なシカゴトラックが交差するアシッド感溢れるドープハウスのインストバージョンがクラシック!!!


    1993年ベルギーの〈R&S〉、2007年オランダの〈CLONE〉から2曲セレクトの形で再発されていますが、
    アカペラ・ヴァージョンやボーナスビーツ・ヴァージョンの収録は1987年当時のオリジナル・リリースにのみ収録されている貴重な音源です!








    • 前の記事へ

      DANNY KRIVITの別名義MR.K最新作は1981年カルトブギーをエディットした12インチレコード

      CLUB/DANCE

      2017.11.14

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      (((さらうんど)))、イルリメの鴨田潤がブリストルの〈BLACK ACRE〉から再び12"レコードをリリース

      CLUB/DANCE

      2017.11.14

    • 一覧へ戻る