1981年産USレアディスコ名曲AHZZ"New York Movin"をI-ROBOTSがエディット

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2018.01.12

    • LINE

    • メール
    80年代シーンの黎明期より鎮座するエレクトリック・ディスコ伝道師 I-ROBOTSが主宰を務めるイタリアン・レーベル〈OPILEC MUSIC〉より、NICK THE RECORD、KENNY DOPE、DANNY KRVIT、MOTOR CITY DRUM ENSEMBLEまでチョイスする81年産のUSレアディスコ大名曲AHZZ「NEW YORK MOVING」のRE-EDIT12"をリリース!!!




    AHZZ
    NEW YORKS MOVIN' (I-ROBOTS EDIT)
    12"(レコード)(3) 1,480円(税込)
    OPILEC MUSIC / ITA / 12"(レコード) / OPCMXXX001 / / 2月上旬入荷予定




    マドンナの「マテリアル・ガール」をプロデュースしたことでも知られるUSのレジェンダリー・プロデューサーPETER BROWNのレーベル〈LAND OF HITS〉から81年にリリースされた本作は、USディスコ・シーンの黎明期にTHE LOFTのDAVID MANCUSO、THE PARADISE GARAGEのLARRY LEVAN、そしてSTUDIO 54のNICKY SIANOといった始祖たちがプレイし倒し、さらに今日のフロアでもNICK THE RECORD、KENNY DOPE、DANNY KRVIT、MOTOR CITY DRUM ENSEMBLEらのクリティカル・トラックとして寵愛されるクラシック中の特大クラシック。

    エレクトリック・ディスコの伝道師として長きに渡ってフロアの機微を見つめてきたイタリアン・レジェンドI-ROBOTSの燻し銀の手腕によって、ヴォーカル・ヴァージョンとインスト・ヴァージョンを組み合わせた再編成、感傷的なインストとヴォーカルの情熱が程よい按配でミックスされたマジック・リエディットとして、新たな息吹が吹きこまれた傑作2バージョンを収録しています。オリジナルは200~300$という生き馬の目を抜くような中古市場価格をたたき出しているので、お早めのお求めをお勧めしております。




    ※こちらの音源はオリジナル・インスト・ヴァージョンとなります







    【関連ニュース】
    4月発売予定:コズミック・クラシック「VOICE OF Q」が正規リイシュー
    LOFT/COSMIC CLASSICとして知られるスピリチュアル・アフロ名曲OZO"Anambra"が再発
    ディスクユニオン特典あり:シカゴのレコードディガー、マーク・グルセインのレア・ブギー・コンピ











    • 前の記事へ

      DJ HARVEYもプレイするガラージ・クラシック"Disco Circus"をDANNY KRIVITがエディット

      CLUB/DANCE

      2018.01.12

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      新着多数! オンライン限定新品テクノ/ハウスレコード 700円均一セール

      CLUB/DANCE

      2018.01.12

    • 一覧へ戻る