AZYMUTH、アルトゥール・ヴェロカイらが結集したスーパーバンド、ファー・アウト・モンスター・ディスコ・オーケストラ待望の2ndアルバム

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2018.04.13

    2018.04.13

    ブラジリアン・ディスコ・バンドのヘッドライナーが再び動き出す! AZYMUTHの主要メンバーとアルトゥール・ヴェロカイ、ジョゼ・ロベルト・ベルトラミ、さらにリオデジャネイロ伝説のファンクグループ、バンダ・ブラック・リオのメンバーも加わった新生ファー・アウト・モンスター・ディスコ・オーケストラ、待望のセカンド・アルバム!!

    ダニー・クリヴィット、DJマーキー、カリズマ、エディーC、
    タマ・スモ、ダンシェイクなどトップDJたちが絶賛!!!!


    FAR OUT MONSTER DISCO ORCHESTRA / ザ・ファー・アウト・モンスター・ディスコ・オーケストラ / BLACK SUN
     

    FAR OUT MONSTER DISCO ORCHESTRA
    ザ・ファー・アウト・モンスター・ディスコ・オーケストラ

    BLACK SUN

    CD(4) 2,160円(税込)
    MUSIC 4 YOUR LEGS / JPN / CD / IMFYL097 / / 2018年04月25日

    国内盤CD 輸入盤CD LP



    2014年リリースのファースト・アルバムはクラブミュージック、ブラジル音楽リスナー、ソウル/ディスコのファンまで幅広い層から支持された。そして、先行してリリースされていた12インチは、Andres、Dego、DJ Spinna、John Moralesがリミックスを手がけヒット! まさに満を持してリリースとなった本作には、先行12インチ未収録のオリジナル楽曲も初収録し、各界の期待が最高潮となったタイミングで結実した一枚!!!

     

    果たして大きな注目が集まる中で、それに答える最高のブラジリアン・ディスコ/ソウル・ミュージックが完成! John Moralesがエディットした"Step Into My Life"は、巨匠Arthur Verocaiがストリングスを手がけ、Harmonic303のメンバーであり近年のAzymuth、Verocai作品のプロデューサーであるDavid Brinkworthがキーボードを演奏、70年代から様々なアーティストの作品を支えてきたベテランRicardo Pontesによるアルトサックス、こちらも70年代のMPBには欠かせないベテランのフルート奏者Paulo Guimaraesなど、重厚な布陣でハーモニック&ファンク、ドリーミンなバンド・ディスコを披露! アルバムタイトル"Black Sun"は、Cinematic OrchestraのHeidi Vogelをヴォーカルに迎え、Ivan ContiやFilo Machado作品に参加してきたFernando Moraesがフェンダーローズ、グランドピアノ、シンセを演奏、ブラジルのベテランパーカッショニストMarco Loboらが〈SALSOUL〉〈WEST END〉に通じるパワフルでソウルフルなディスコ・ダンサー!
     

    さらに、AzymuthのAlex Malheiros、元メンバーJose Roberto Bertramiのピアノ、シンセ、ベース、ギター。近年の〈FAR OUT〉作品に無くてはならないプログラム担当である元Incognito、DJ Dokta VenomことDaniel Maunickのプログラミングとキーボードが全体のクオリティの圧倒的に確かなものにする。
     

     

    30名以上のミュージシャン、プレイヤーが結集した「BLACK SUN」は、ブラジリアン・ファンク/レア・グルーヴの歴史を築いてきたAzymuthとUKのダンスミュージック・シーンの蓄積がディスコ・スピリッツで結晶化したマスターピース的作品!!!







     



    ※ソングリストはCDのものになります。



    Credits

    Project Produced by Daniel 'Venom' Maunick and Joe Davis
    Mastered by Pete Norman @ Finyl Tweek

     
    Jose Roberto Bertrami
    Fender Rhodes, Hammond Organ, Steinway Grand Piano & Synthesizers on ‘Where Do We Go From Here, ‘Walking Bass (In The Street)’ & ‘Give It To Me’

    Fernando Moraes
    Fender Rhodes, Steinway Grand Piano & Synthesizers on ‘Black Sun’, ‘Flying High’ & ‘The Two Of Us’

    Alex Malheiros
    Bass & Guitars on all tracks

    Arthur Verocai
    String & Brass arrangement on ‘Step Into My Life’

    Marco Lobo
    Additional Percussion on 'Black Sun'

    Daniel Maunick
    Programming, Percussion, additional Keyboards & Synthesizers on all tracks

    David Brinkworth
    Wurlitzer Keyboard on 'Step Into My Life'

    Horns:
    Ze Carlos 'Bigorna'
    Tenor Sax & Flutes on 'Give It To Me' and ‘Where do we go from here’

    Altair Martins
    Trumpet on 'Black Sun'

    Jhonson De Almeida
    Trombone on 'Black Sun'

    Tino Junior
    Sax on 'Black Sun'

    Jesse Sadoc
    Trumpet on 'Step Into My Life'

    Ricardo Pontes
    Alto Sax on 'Step Into My Life'

    Paulo Renato Franco
    Tenor Sax on 'Step Into My Life'

    Paulo Guimaraes
    Flute on 'Step Into My Life'
    Vocalists:

    Mia Mendes
    Lead & Backing Vocals on 'Step Into My Life', 'Flying High', 'Give It To Me', 'The Two Of Us' & 'Where Do We Go From Here'

    Heidi Vogel
    Lead & Backing Vocals on ‘Black Sun’

    Marcina Arnold
    Backing Vocals on ‘Step Into My Life’

    Mauricio Maestro
    Backing Vocals on 'The Two Of Us'

    Alex Patten
    Backing Vocals on 'The Two Of Us'

    Karl Injex
    Spoken Vox on 'Walking Bass (In The Street)'

    Violins
    Ana De Oliveira
    Ubirata Rodrigues
    Fransisco Poa Pasache
    Mauro Rufino
    Dhyan Toffolo
    Andre Meneghello
    Fernando Pereira
    Gabriela Queiroz

    Violas
    Deborah Cheyne
    Nayran Pessanha
    Jadenir Lacorte
    Cellos
    David Chew
    Mateus Ceccato






    【関連ニュース】



    • 前の記事へ

      ★RECORD STORE DAY2018★ CLUB/DANCE ピックアップタイトル

      CLUB/DANCE

      2018.04.16

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      アンドリュー・ウェザオール始め、各所からその才能を称賛される注目株 ダニエル・エイヴリー最新アルバム

      CLUB/DANCE

      2018.04.12

    • 一覧へ戻る