3 CHAIRSのメンバー MARCELLUS PITTMAN新作はJAMIE 3:26エディット!

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2018.10.12

    • LINE

    • メール
    MOODYMANN、THEO PARRISH、RICK WILHITEに次ぐ3 CHAIRSのメンバー、MARCELLUS PITTMANの新作!

    2007年のアシッド傑作"There's Somebody Out There"をシカゴのJAMIE 3:26が再構築!





    試聴




    THEO PARRISHの〈SOUND SIGNATURE〉からTHEOとのスプリットEPでデビュー、後シカゴの〈TRACK MODE〉やOMAR Sの〈FXHE〉から次々とスマッシュヒットを飛ばす3 CHAIRS 第4のメンバー、MALIK PITTMANことMARCELLUS PITTMANが自身のレーベル〈UNIRHYTHM〉から早くも新作をリリース!

     

    ドリーミーな優しいキーボードと浮遊感のあるサウンドの"A Dream"、シカゴハウス影響下のロウなドラムとシンセがミックスしたMPスタイルな"Breath Beat"に加え、なんと2007年のヒットEP「MIDWEST ADVOCATES EP PART ONE」に収録の"There's Somebody Out There"をシカゴのDJであるJAMIE 3:26がエディットした"Jamie 326 tsot"も!

    THEO PARRISHがDJセットのドープな時間に必ず駆けるサイケディープなアシッドハウスを再構築!

     

     

    ソングリスト

    1a dream (something like)
    2jamie 326 tsot
    3breath beat



     



    【関連ニュース】
    3CHAIRS第4のメンバー 、デトロイトのMARCELLUS PITTMANNの新作EPが2枚同時リリース
    THEO PARRISHの新作ミックス「THANKS TO PLASTIC」がなんと3枚組でアナウンス!