濱瀬元彦の2ndアルバム「Reminiscence」が本人による再レコーディング!!

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2018.10.11

    • LINE

    • メール

    〈Studio Mule〉から70年台後半より清水靖晃、鈴木勲等と活動し、多くのセッション作品を残し、ジャコパストリアスが来日した際には会いたいと指名されるほど高く評価されたベース奏者、濱瀬元彦による2ndアルバム「Reminiscence」が本人の手による再レコーディングで復活。



    レミニッセンス

    MOTOHIKO HAMASE 濱瀬元彦

    studio mule / JPN / CD / SMD-10 / XAT-1245698200 / 2018年10月17日
    2,268円(税込)


    REMINISCENCE

    MOTOHIKO HAMASE 濱瀬元彦

    studio mule / JPN / LP(レコード) / STUDIOMULE10L / 1007769939 / 2018年10月12日
    3,100円(税込)




    今年8月にリリースされた1986年の幻の名盤「INTAGLIO」が30年のときを経て、濱瀬元彦本人の手によって再レコーディングにて復活したのが記憶に新しいですが、それから間髪いれずに2ndアルバム「Reminiscence」も本人の手による再レコーディングで復活いたしました。

    濱瀬自身の熱い情熱の元、再レコーディングを行い、原曲の世界観を壊すこと無く、アンビエントやジャズや現代音楽など上手くミックスしたエレクトロ・ミュージック。洗練された透明感があるサウンドスケープに酔いしれる、未来へのクラシックへの道しるべになるであろう作品です。












     

    ソングリスト

    • 1Childhood
    • 2Intermezzo
    • 3Tree
    • 4Reminiscence
    • 5Water Meadow
    • 6Doll
    • 7Na Mo Che
       


    【関連ニュース】
    国産ジャズ/アンビエント作品の中でも最高峰にして最難関 濱瀬元彦幻の名盤『インタリヨ』が30年以上の時を超えて再レコーディング! |