[発売中]ディスクユニオン特典付き:人気フィメールTechno DJ SAKIKO OSAWAデビュー・アルバムをリリース

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2018.12.11

    • LINE

    • メール
    ジャケットアートワーク公開!!!
    河野未彩による新作アートワーク!!




    東京渋谷を拠点に活動中の今人気急上昇の実力派人気フィメールTechno DJ、Sakiko Osawaが制作からミックスまでを総て一人で創りあげた待望のデビュー・アルバムを完成 ! DJからリスナーまでを幅広く網羅するストイックでクールな作風が魅力の楽曲群が並ぶ東京発フィメール・テクノDJ、注目のフル・アルバム!






    SAKIKO OSAWA

    SAKIKO OSAWA サキコ・オオサワ

    実力派人気フィメールTechno DJ、総て一人で作り上げた待望のデビュー・アルバム

    OIRAN MUSIC / JPN / CD / OIRAN1002 /  2018年12月12日

    2,160円(税込)






    特典詳細情報


    ディスクユニオン特典

    DJ MIX CD-R


    SAKIKO OSAWA DJ MIX


    本作の為の新録ミックス!!


    TECHNO、ELECTRO、HOUSEを駆使した、64分のエレクトロニック・ダンスミュージック・ミックス!


     






    今でこそ女性DJやテクノプロデューサーは珍しくないけど、Sakiko Osawaは、海外のDJ仲間にも自信を持って薦められるアーティスト。彼女の新曲は、シンプルなメロディーとグルーヴィなリズムが効果的にアレンジされ、ミックスやマスタリングもバッチリの仕上がり!無駄なサウンドは1つもなく、個々のサウンドの絶妙なダンスに酔いしれ、またその余韻も心地良く、聴けば聴くほど良くなるという無限ループ!オススメです!
    (TOBY|テクノ外交官)










     

    SAKIKO OSAWA (サキコ・オオサワ)
    日本大学芸術学部音楽学科卒。音響学やメディア・アートを学び、大学院卒業後はプロジェクション・マッピング、映像ディレクションの分野でも活動。並行して、渋谷・道玄坂のウォームアップバー「しぶや花魁」を根城に音楽活動を展開する。
    幼少期にヴァイオリンとピアノを習得。中高生の頃にミクスチャーロックやパンクに傾倒しバンドを結成、エレキベースを担当した。日本大学芸術学部 音楽学部 情報音楽コースに進学後は音響学、レコーディング、メディア・アートを学び、8つのスピーカーを使用した独自のサラウンドシステムを研究。20歳の頃にレイヴカルチャーや電子音楽に出会い音楽制作を始める。大学院卒業後はプロジェクション・マッピングや映像ディレクション、Ustream配信の技術を身に つけ、常に三角形モチーフの洋服やアクセサリーを身につけるなど、音楽だけにとどまらない様々なアプローチを表現の中に取りいれた。
    2014年2月にミュージック・ブランド「OIRAN MUSIC」設立と同時に、オランダ・アムステルダム ” 7Stars Music ” から「Tokyo Disco Beat」で世界配信デビュー。iTunes エレクトロニック アルバムチャートにて2位を記録する。以降はショウダユキヒロ監督のMVが話題を集めた「Gimme Action feat. Saga Bloom」、人気ファッション・ブランド「THE TEST」とのコラボレーションによる「Zodiac」、斎藤ネコ氏のバイオリンをフィーチャーした「Fullmoon」、CD HATA氏やTonbo氏がリミキサーで参加の「Chronic」など、継続的に意欲作をリリースし続けている。
    スリリング且つソリッドでありながら、艶やかなジャパニーズ・ビューティを想起させるサウンドを持ち味に、System 7の名曲「Positive Noise」や、starRo「カクレンボ feat. Chara」 、ナマコプリ「SUSHI PARTY」「マジンガーZ」、Nao Nomura(BASS WORKS RECORDINGS)など幅広いジャンルの楽曲のリミックスワークを担当。
    DJとしても上海やアムステルダムに加え、全国の様々なクラブやパーティ、「ENTER.Sake」「WIRED CLASH」「りんご音楽祭」などのフェスやイベントにも多数出演。最近は、andhim、Tiefschwarz、Len Faki、Der Dritte Raum、TENSNAKE、Derrick May、Skober、Dosem、Stve Bug、Mathew Jonsonなどのサポートアクトや、AbeltonやNative Instruments社のイベントでのレクチャー、bouncyなどの人気メディアでの機材解説、演奏家やヴィジュアル・アーティストとの即興セッションを頻繁に行うなど、シーンの垣根を越えた独自の活動を展開中。


    ソングリスト

    •  Departure
    •  Invisible
    •  Black
    •  Savannah
    •  Owl
    •  Aura
    •  Bacab
    •  Syu
    •  Voices
    •  Dawn






    ※参考DJ MIX 音源







    【関連ニュース】
    ベルリンに拠点を置くテクノユニットSub Human Brosによるセカンド・アルバムのリミックス盤が早くも登場!
    RICARDO VILLALOBOS 1年ぶり待望の新作「SILENT」がヴァイナルオンリーでリリース
    REDSHAPEがMODESELEKTOR〈MONKEYTOWN〉にてニュー・アルバムをリリース
    WATERGATEシリーズ25作目はADAMA TWINSのミックスCD!!
    SO INAGAWAの代表作がリプレス!!
    MARKUS SUCKUTがニュー・アルバムをリリース!!


    • 前の記事へ

      [入荷]RON TRENTがプロデュースするTKUMAH SADEEKの新作はJOE CLAUSSELL REMIXを収録

      CLUB/DANCE

      2018.12.11

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      [入荷]VLAD CAIA、CRISTI CONSらによるAMORF新作がルーマニアハウスレーベルAMPHIAからリリース

      CLUB/DANCE

      2018.12.10

    • 一覧へ戻る