[予約]シカゴDance ManiaのTraxmen/Basement Traxxシリーズが再発

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2018.11.09

    • LINE

    • メール

    シカゴハウス強力盤再発!!!! 〈DANCE MANIA〉黄金期と言われる50番~100番代に数々のクラシックを残したROBERT ARMANI、PAUL JOHNSON、ERIC MARTIN、GANT-MANらによる複合ジャッキンプロジェクト、TRAXMEN!!





    BASEMENT TRAX VOL.1

    TRAXMEN トラックスメン

     

    ANOTHERDAY / US / 12"(レコード) / 0008AD-1 / 1007800273 / 12月下旬入荷予定
    1,380円(税込)



    シカゴハウス/ハードテクノのオリジナルスタイルが遂に再発!


    後のハードテクノ/ミニマルのプロデューサーたちにパクられまくった、シカゴ独特のファンクと異常なまでのミニマルさは、まさにオリジナルならではの迫力!!!

    全曲得も言われぬグルーヴでKO確実ですが、目玉はなんといっても"Wet Floor"!!!!

    Robert Armaniによるこのトラックは、日本でJEFF MILLSのミックスCD「MIX-UP 2」、田中フミヤの「MIX-UP 4」にそれぞれ収録され、シカゴハウスのテクノ面を知らしめたブツです!!!







    ソングリスト

    1 Make-A -Wish
    2 Acid Remix
    3 Ghost
    4 Wet Floor







    BASEMENT TRAX VOL.II

    TRAXMEN トラックスメン

     

    ANOTHERDAY / UK / 12"(レコード) / 0008AD-2 / 1007800278 / 12月下旬入荷予定
    1,380円(税込)




    シカゴハウス/ハードテクノのオリジナルスタイルが遂に再発!!


    後のハードテクノ/ミニマルのプロデューサーたちにパクられまくった、シカゴ独特のファンクと異常なまでのミニマルさは、まさにオリジナルならではの迫力!!!










    ソングリスト

    1 Wet Remix
    2 Playing With A Rubber Band
    3 Let Me Hit That
    4 Indoor Use
     












    BASEMENT TRAX VOL.III

    TRAXMEN トラックスメン

     

    ANOTHERDAY / UK / 12"(レコード) / 0008AD-3 / 1007800283 / 12月下旬入荷予定
    1,380円(税込)



    シカゴハウス/ハードテクノのオリジナルスタイルが遂に再発!

    後のハードテクノ/ミニマルのプロデューサーたちにパクられまくった、シカゴ独特のファンクと異常なまでのミニマルさは、まさにオリジナルならではの迫力!!!


    やっぱり本盤も全曲スーパーリコメンドですが、あえて、一曲を言わせていただければ"F_____n Suckin"!!!!

    Fワード連呼、日本語に置き換えて見れば自ずと分かる圧倒的下品なセンスで一点突破!!!
    声ネタと単音シンセのループ、無骨すぎるむき出しのドファンクビート。これぞシカゴハウス!!!

    こちらも石野卓球のミックスCD「MIX-UP VOL.1」に収録。








    ソングリスト

    1 Caution
    2 Let Me See You Butterfly
    3 F_____n Sucking
    4 Outta My Way
     
    【関連ニュース】
    NEIL LANDSTRUMMによる90年代UK MAD MINIMAL TECHNOのキラーEPが3枚セットで再発 |
      ロン・トレント率いる、シカゴハウスの歴史に輝く偉大なレーベル〈PRESCRIPTION〉の名曲と未発表曲を収めた2CD! |







    • 前の記事へ

      [入荷]マッシヴ・アタックに影響を与えたブリストルのスミス&マイティのレア音源集

      CLUB/DANCE

      2018.11.12

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      [再入荷]11/9 バレアリック,ブギー,ブラジリアンエディット,電化ジャズ他

      CLUB/DANCE

      2018.11.09

    • 一覧へ戻る