マップ・オブ・アフリカ(DJハーヴィー)のトーマスのソロアルバム

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース
  • 2019.10.10

    • LINE

    • メール
    DJ HARVEYと共にMAP OF AFRICAとして活動し、あるいはERIC DUNCANとのユニット RUB N TUGでも知られ、伝説のカルトディスコレーベル〈WHATEVER WE WANT〉では、別名義 OTTERMAN EMPIRE、BOBBIE MARIE、LAUGHING LIGHT OF PLENTYなどでシーンに絶大な影響を残したゼロ年代以降のアンダーグラウンド・ディスコにおける最重要人物の一人 THOMAS BULLOCK。






    彼のアナザープロジェクトであるTOM OF ENGLANDが、〈TRILOGY TAPES〉のSAME TITLE、JOY ORBISONのレーベル〈HINGE FINGER〉からの「CARE TO DESTROY EP」(聖☆お●●さんのアートワーク)を経て遂にファーストLPをリリース!!





    NYアンダーグラウンドでうごめく80年代以降のNEW WAVE~POST PUNK~NO WAVEを血肉に、〈L.I.E.S〉が契約する通りのインダストリアル要素も注ぎ込んだ全6曲。

    作曲と録音はTHOMASとエンジニアのCHEBON LITTLEFIELDがNYで行った。
    "Be Me"には、サックスでRAPTUREのGABE DRUZZIが、ドラムでHARVEYが参加している。

    ソングリスト

    • A1. In Your Town
    • A2. Sniffin' at the Griffin
    • A3. Neon Green
    • B1. Be Me
    • B2. Song of the Sex Monk
    • B3. Suspension

    関連アーティスト