haruka nakamura「アイル」がレコードで初リリース

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース

2020.04.02

  • LINE

  • メール
作詞、作曲、全ての楽器パートをharuka nakamura本人が担当。


『grace』でヴォーカルを担当したJanis Crunchを再びフィーチャー。ジャケットやMVでコラボレーションした写真家、岩倉しおりが幻想的に描きだ世界とシンクロする、春のはじまりや希望を感じさせる夢見心地のナンバー「アイル」、1stアルバム『grace』収録の名曲「arne」のリコンストラクト曲「アルネ」、haruka nakamuraが音楽を担当した映画『every day』のクライマックスシーンで使用され、話題を呼んだ楽曲「リリウム」を新たにレコーディングして収録。

haruka nakamura / アイル

アイル

haruka nakamura

哀しい予感 / リリウム、アルネなどの名曲を収録した2018年のミニアルバムが初レコード化

FASTCUT RECORDS / JPN / 12"(レコード) / FCEP031 / 1008081560 / 2020年04月08日

  • CLUB/DANCE
  • 限定品
  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,080円(税込)

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!


 
Bサイドには2013年にscholeのコンピレーション『Joy』に収録されていた「arne」の別ヴァージョンとも呼べる「anne」をLP限定収録。『grace』と『アイル』の世界を繋いでくれる。
そして教会のオルガンやミュートピアノ、フィールドレコーディングを織り交ぜたノスタルジックな「廃校のオルガン」「君のカノン」といった、幼い頃の情景が思い浮かぶようなあたたかな楽曲を収録。

 
アートワークは8cm CDと同様、美しい自然風景を写し出し、絶大な人気を誇る写真家の岩倉しおりによる写真の組写真をジャケットやインサートにフィーチャーし「アイル」の音の世界と風景が見事に溶け合うパッケージとなっている。
マスタリングは『grace』のアナログと同じく、haruka nakamura作品の音を手掛ける盟友、田辺玄が再マスタリングを手がけた。8cm CDのリリース時に魅了されたリスナーに新たな発見を与えてくれる深みのある音作りとなっている。