リアル・バレアリック、イビザのDJ ALFREDOのMIX CDがリリース

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース

2020.08.03

  • LINE

  • メール
スペイン・イビザ島の伝説のDJ AlfredoのMixCD!!
DJ ALFREDO / ORIGINAL BALEARIC CLASSICS VOL.2 / 紙ジャケット

ORIGINAL BALEARIC CLASSICS VOL.2 / 紙ジャケット

DJ ALFREDO

リアル・バレアリックDJ、イビザの伝説的DJによるMIX CD!

ORIGINAL SOUND OF IBIZA / JPN / CD / ORICD002 / 1008176602 / 2020年09月03日

  • CLUB/DANCE
  • 試聴可能
  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,200円(税込)

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

1980年代終わりにレジデンツを務めていた、AmnesiaのテラスでのDJが、UKのDanny RamplingやPaul Oakenfoldなどに多大な影響を与え、バレアリック~セカンド・サマー・オブ・ラブ~レイブカルチャーへの大きな引き金となった話があまりに有名で、ダンスミュージックの歴史に今もなお、伝説として刻まれている。
Rock、Soul、Jazz、Latin、Disco、Reggae、New Wave、Pops、フラメンコ、映画音楽などと、Acid HouseやDeep Houseなどをオープンマインドに一つの文脈でプレイする独特のスタイルが、後に”Balearic Beat”として、イギリスをはじめ、ヨーロッパや日本、世界中で知られるようになった。


まさに、彼がプレイしてきた曲が、Balearic Classicsになっていった!

本作品でも、当時Amnesiaでプレイしてた曲を中心に選曲し、Disco/Re-editやRemixなどを多用した、当時の空気を忠実に再現しながらも、最新のMixとして、独特のグッとくるグルーブに、ふとしたときに感動を与える、彼特有のオリジナルなスタイルを堪能することができる。
また作品を通して伝わるピュアなイビザの雰囲気も素晴らしく、イビザのチルアウトや、イビザやバレアリックに興味ある人だけでなく、Deep Houseや、Disco Re-Edit、House Classics、Rock、Soul、Jazzなど、幅広い音楽ファンにぜひおすすめしたい。
前作に引き続き、第二弾の登場!!バレアリックの生き証人、真のオリジネーターによる、唯一無二のバレアリック・グルーブをぜひご堪能いただきたい!


※オリジナルな空気を再現するため、当時実際に使用していたレコードも使ってミックスしているため、通常のMix CDとは異なりレコード特有ノイズが入る箇所もありますが、事前に御了承ください。




DJ Alfredo  プロフィール

1953年アルゼンチンのロザリオ生まれ。元新聞記者で映画・音楽評論家を経て、政治的な理由により、1976年にスペイン・イビザ島へ亡命。1982年よりDJを開始し、Amnesia Ibizaのレジデンツを務める。1987年の夏、イギリスからやって来たPaul OakenfoldやDanny Ramplingなどに発見され、そのときの体験がきっかけとなり、イギリスのセカンド・サマー・オブ・ラブ~レイブカルチャーの爆発的なブームが巻き起こり、世界的にとても有名になる。
ロック、ソウル、ジャズ、Latin、映画音楽、Disco、Pops、フラメンコなどと、House Musicやクラブミュージックなどを融合させ、良いものなら何でもプレイし、オープンマインドな姿勢でミックスしていく、バレアリックというスタイルを確立。
”Balearic Beat”の生みの親としてダンスミュージックの歴史に刻まれており、Balearicというジャンルそのものを生み出した張本人。
Amnesiaの後も、PachaやSpaceなど、イビザ島の主要なクラブではレジデンツを務め、90年代終わりから2000年代初頭にかけて、Privilege Ibizaで行われていた巨大パーティManumissionでもレジデンツとして活躍。
2007年にMinistry Of Soundよりリリースされた、コンピレーションCD”The Original Sound Of Ibiza”が世界で5000枚以上売れ、話題になる。
日本にも何度か来日しており、1991年には芝浦のGold、そして名古屋、京都へツアーし、2008年から2014年にかけて、5回来日。DJ YODA(Balearic Sunrise)、KENJI TAKIMI(Crue-L Records)、MOODMAN、Dr.Nishimuraなどと共演。
現在もイビザ島を中心に、イギリスやヨーロッパのツアーなどでも活躍する、バレアリック・シーンの生きるレジェンド。