故ANDREW WEATHERALLの活動の歴史を辿る、貴重なインタビューが一挙集約

  • CLUB/DANCE
  • リリースニュース

2020.11.13

  • LINE

  • メール

故ANDREW WEATHERALLの活動の歴史を辿る、貴重なインタビューが一挙集約!


1993年、JOHN BURGESSとPAUL BENNEYの手により自費出版のファンジンとして創刊され、瞬く間に影響力のあるクラブ・カルチャー誌にまで発展した伝説の雑誌"JOCKEY SLUT" でのインタビュー記事やオーラル・ヒストリー、回顧録などを収録した160ページにも及ぶ書籍が出版決定!


ANDREW WEATHERALL / アンドリュー・ウェザオール / A JOCKEY SLUT TRIBUTE

A JOCKEY SLUT TRIBUTE

ANDREW WEATHERALL アンドリュー・ウェザオール

106ページ / 貴重なインタビュー記事や回顧録を収録した一冊

JOCKEY SLUT / UK / BOOK / AW_JST / 1008222058 / 2020年12月16日

  • CLUB/DANCE
  • BOOK
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,025円(税込)

  • BOOK
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

1988年アシッド・ハウス黎明期の伝説的パーティ 「Shoom」でDJとしてのキャリアをスタートし、UKクラブ・シーンを飛び越え、世界最高のDJと呼ばれるまでに飛躍、またDJや自身のタイトルだけではなくプロデューサーとしても活躍し、プライマル・スクリームの『Screamadelica』のプロデュースやマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、ハッピー・マンデーズ、ビョーク、ニュー・オーダーなどのリミックスなどプロデューサーとしても大ヒットを乱発し、UKのクラブ・シーンの礎を築いたUK音楽シーンの重鎮にして永遠のルードボーイANDREW WEATHERALL。


今作は伝説のクラブ・カルチャー雑誌"JOCKEY SLUT"の創刊時の編集者 JOHN BURGESSが編集を担当。内容は以下の通りとなっている。

・ Weatherall Gets His Tats Out、I'm A Classic Underachiever、Two Lone Swordsmen、An Audience with...などを含む、すべてのANDREW WEATHERALLのジョッキー・スラットのインタビューを収録(1993年~2004年)

・ルーク・ウナ、リチャード・ノリス、クリス・ニーズ、ジョー・マッグス、ジム・バトラー、マンディ・ジェイムズ、リー・ブラックストーンなどの新機能や古典的な記事も収録。

・Shoom & ScreamadelicaからSabres of Paradiseに至るまでのANDREW WEATHERALLの初期の10,000語以上のオーラル・ヒストリーを収録。ボビー・ガレスピー、エド・サイモンズ、ダニー・ランプリング、ジャスティン・ロバートソン、アンドリュー・イネス、デヴィッド・ホームズ、キース・テニスウッド、アンナ・ヘイ、テリー・ファーリーなどのインタビューを収録。

・ANDREW WEATHERALLのクラブナイト「Sabresonic」、「Bloodsugar」、「Double Gone Chapel」、「Wrong Meeting」、ジョン・バージェスの「A Love From Outer Space」の回顧録。



亡くなった今もなおリスペクトの声が絶えないレジェンド中のレジェンドである氏の歴史の追体験とも言える一冊が完成。

なお、この書籍の収益は全て、ANDREW WEATHERALLが支持してきた慈善団体に寄付とのこと。