4月14日(金) CONTACT: Music Of Many Colours - KIKO NAVARRO, DAZZLE DRUMS

  • CLUB/DANCE
  • イベント/パーティー

2017.04.05

  • LINE

  • メール
4月19日に初のミックスCD「MUSIC OF MANY COLOURS」をリリースするDAZZLE DRUMSとニューアルバム「EVERYTHING HAPPENS FOR A REASON」が発売中のKIKO NAVARROのダブル・リリース・パーティーが渋谷CONTACTで開催!






Music Of Many Colours
2017.04.14 Fri @ Contact
Open 22:00

Door ¥3500  W/F ¥3000  GH S MEMBER ¥2500  UNDER 23 ¥2000  BEFORE 11PM ¥1000


■STUDIO X■

Kiko Navarro
Dazzle Drums

-Dance Session-
million SITUAION

-Cipher Dancers-
NaoKi, Jasmine, Yuya, REI, T.I.C, Kyo, Brown, O-no, KON THE FUNK, KENGO, KEIN
-Wall Dancers-
Gentaro, kazu-ka, calin, Sakikomine, Richmond, Lisa
-Pair Dancers-
馬壱&Ayu, Mitsuki&Anna, YuYa&Lisa, GENKI&Ai
-Floor Creation Dancers-
Sana, FooL, CCBB, 霙, Shait,RAD, LooRah, Peri, Aiko, Atsuto, あき


■CONTACT■
Kengo
TP
Phenol (RICEBALL | yygcru)
Yuki Watanabe (saltica | Discovery)
Ririko Nishikawa (El Amor!)


ソウルフルかつ躍動的でアンダーグラウンドなハウス・ミュージックの醍醐味は、ダンスフロアの混沌とハプニング、そしてその場を共有するすべての人々とのコミュニケーションから生まれる。音の中心で、聴き手が何を感じ、どう身体と表情を動かすか。それはすぐ隣のひとやDJに影響し、その細かな波が渦となり、音楽とフロアは複雑に絡み合う。今回“million SITUAION”と題して、DJや周囲の空気と対話し、予定調和とは異なるダンス表現をフロアで繰り広げる、特別な時間帯を設けます。未知数の可能性を持つダンス・セッションと、スペインの熟練DJ Kiko Navarro、そしてDazzle Drumsが歩みを共にする東京のハウス・コミュニティとともに作り上げる、これまでと一線を画す新しい形のハウス・パーティ。


★当日はDazzle Drums Mix CD & Compilation "Music Of Many Colours"先行発売!
リリース記念としてオリジナルTシャツ / トートバッグを販売します。
CDと一緒のご購入で特別価格でご購入戴けます。
CDのご予約画面 / プリントを御持ち戴いても、特別価格で購入出来ます!
数に限りが有りますのでご了承下さい。


★4/13 Dommueにて特別番組配信決定!(出演 : Kiko Navarro, Dazzle Drums, TP, Phenol)


★Kiko Navarro のリリースツアー情報はこちら
Kiko Navarro 『Everything Happens For A Reason』 Release Tour



Kiko Navarro
スペイン出身のキコ・ナヴァロは90年代から活動を開始。地元マヨルカ島〈Pacha〉や、イビザ〈Pacha〉〈Space〉でのレジデントDJを積み重ね、ローカル・シーンからの支持を基盤に世界中でギグを行ってきた。今回は〈BBE〉から『Everything Happens For A Reason』を記念しての来日。ベテランの域に達する活動期間を経た現在においても、彼のDJは作品同様、常にフレッシュだ。NYでもシカゴでも南アフリカとは違う、彼ならではの上質なハウス・ミュージックを堪能して欲しい。
https://soundcloud.com/kikonavarro




Dazzle Drums
昨年7月はGilles Peterson主宰の南仏Worldwide Festival、12月はBoiler Room、今年2月はサカナクション主宰のNFに出演、現在日本のハウス・シーンで勢いのある男女2人組ユニット Dazzle Drums。最新のハウスから70年代のダンス・クラシックスへと紡がれる彼らのDJは常にダンスフロアと地続きだ。今回初のMix CD / コンピレーションを発表、世界中のアーティストとの音楽的交流を経て集められた音源は彼らの楽曲同様、1つの括りには決して収まらない様々な光を放っている。
www.dazzledrums.com
https://soundcloud.com/dazzledrums





Kengo (Block Party)

雑食性の強い東京で98年からDJとして活動。めまぐるしく開催される著名DJたちの来日公演をフラットな視点で体験・吸収していくうちに、特定の地域性やジャンルにフォーカスし自身をカテゴライズすることから離れ、自然な積み重ねにみちびかれて個性を培ってゆく。老舗ハウス箱Loopに通い始めた00年以降、情感的なNYハウスから多くの影響を受けつつも、ヨーロッパ・スタイルのハウスやテクノ、ディスコ・ダブそしてダンス・クラシックス、ソウル、ファンクといった生音系など、幅広いジャンルから選曲。にもかかわらず彼のDJには一貫性があり、やわらかく、暖かい。それを「都市で生きるために必要な優しさ」に似たものだとするならば、彼のダンス・ミュージックは「東京が生み出したひとつの音楽表現」に他ならない。
https://www.mixcloud.com/kengotakahashi/
https://soundcloud.com/dj-kengo-1



TP
東京都出身・B型。自身が10代で体感したハッピーでオープンマインドなパーティースタイルを追い求め、平日のアンダーグランドパーティーから週末のビッグパーティーまで、フロアの大小を問わず精力的にプレイ。数多くの現場経験から生まれる、フロアを掴む力には定評がある。新旧問わずピックアップされたマイナー曲から、誰もが口ずさめるメジャー曲までハウスをテーマに、エモくダンサブルにミックスするプレイスタイル。



Phenol (RICE BALL,yygcru)
HOUSEを中心にクラシックから現行まで幅広く選曲。ダンサーならではの既成概念にとらわれない人間らしい本能・衝動に身をまかせてプレイするだろう。Aoyama Tunnel、外苑前OFFICE、など都内を中心にPLAY、Aoyama ZERØでは自身のパーティーRICE BALLをオーガナイズするなど活動の幅を広げている。2017年からは、代々木を中心としたクリエイティブ集団yygcruにも所属し楽曲制作をスタート。



Yuki Watanabe
西麻布elevenでの衝動にはじまり、都内各所のPartyやNew Yorkで体感したClub Culture、特にDisco、Houseに大きく影響を受け、2011年頃からDJとしての活動を開始。
Deep House、Classicsをキーワードに選曲をする。
現在は中目黒Solfaで偶数月開催のSalticaレギュラー出演、渋谷Under Barで3ヶ月周期開催のDiscovery主宰をはじめ、都内を拠点に活動している。
https://www.mixcloud.com/yukiwatanabe1656/




Ririko Nishikawa (El Amor!)
2010年高校在学時より大阪・京都を中心に活動同時にデジタル配信でRemixを数曲発表。高校卒業後、東京に拠点を移す。デジタルネイティブ世代ながら、バイナル中心のプレイスタイルで、Soul, Funk, Disco, House, Technoを軸とし、生活を通して関わった音楽を落とし込んだ選曲は、名だたるDJからも定評を得ている。老舗小箱BALL(宇田川町)での看板イベントEmeraldのレギュラーを経て、現在はレストランでの選曲も担当。レギュラーパーティは毎月第1木曜日開催のEl Amor!(The Room 渋谷)である。




★MUSIC OF MANY COLOURSは下記にてご注文受付中





【関連ニュース】
日本のハウス・シーンで最も注目されている男女ユニット、DAZZLE DRUMSが初のミックスCD・コンピを2枚組でリリース
ディスクユニオン・クラブミュージック・マガジン「MAG」 108号
「Joaquin Joe Claussell Presents:Thank You universe」リリース記念 ジョー・クラウゼル 一万字インタビュー
「Louie Vega Starring...XXVIII」リリース記念・スペシャルインタビュー
スペシャル・インタビュー■活動10年の節目に1stアルバムをリリースしたDazzle Drumsがアルバムとパーティーについて語る



  • 前の記事へ

    4月15日(土) Contact: PROSUMER - 熟練のDJたちと作り上げる温もりと笑顔の解放空間

    CLUB/DANCE

    2017.04.10

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    UK、現行バレアリックシーンの旗手〈CLAREMONT 56〉、10周年ジャパンツアーが全国9箇所で開催。

    CLUB/DANCE

    2017.04.03

  • 一覧へ戻る