5/31(金) デイタイム・ディスコ!!PoolsideがModern Discoに登場!

  • CLUB/DANCE
  • イベント/パーティー
  • 2019.05.27

    • LINE

    • メール

     “デイタイム・ディスコ”と呼ばれるサウンドで人気を博すPoolsideがModern Discoに登場!

    5/31(金)

    Modern Disco feat. Poolside DJ Set


    OPEN 10PM

    Before 11PM ¥1000,  Under 23 ¥2000, GH S Members ¥2500,  w/Flyer | FB discount ¥3000, Door ¥3500

    【チケット取扱】 Resident Advisor / clubberia / iFLYER

     → Early Bird ¥2000,  Advance ¥2500

    ------------------------------------------------------------

    Studio:

    Poolside DJ Set

    okadada

    YOSA & TAAR

    and more


    Contact:

    TBA

    ------------------------------------------------------------

    Poolside


    Mixtapes Compilation




    2011年にとあるロサンゼルスの裏庭のプールサイドでレコーディングプロジェクトとして始まった。簡易的なスタジオで始まったプロジェクトではあったが、晴れやかなインディーダンスミュージックを制作していた。キャッチーなトラック「Do You Believe?」をYouTube上で公開したところ、LCD SoundsystemのJames Murphy、テクノレジェンドDerrick May、ディスコのボスTodd Terje等名だたるDJが彼のトラックをかけ始め、Poolsideはすぐに国際的に注目を集めるようになった。その後も“daytime disco”と呼ばれるサウンドで波を作り続けた。

    2012年、The Raptureにリミックスを提供した他、ミュージックビデオと共にシングル曲「Slow Down」を発表、ファンは更に増え続けた。同年7月には「Slow Down」を含んだ1stアルバム「Pacific Standard Time 」をセルフリリース。アルバムリリースの後、Matthew Dear、Little Dragon、Fool’s Goldにリミックスを提供する他、ライヴセットとDJセット両方で世界ツアーを周った。

    2ndアルバム制作に至る手前、メンバーの再結集に時間がかかり約1年活動を中止。その間「Pacific Standars Time」にあるようなハッピーかつリラックスムードなディスコサウンドを更に追求、様々なセッションを踏みギターやアレンジを加え、2017年に渾身の2ndアルバム「Heat」をリリースした。


    Contact

    東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階

    Tel: 03-6427-8107

    http://www.contacttokyo.com

    You must be 20 and over with ID.

    ===============================

     

    【関連ニュース】
    西海岸LAの人気バレアリックデュオ、POOLSIDEのアルバムが再発!