[前売りチケット]Amp Fiddler & Andres in Osaka

  • CLUB/DANCE
  • イベント/パーティー
  • 2019.06.06

    • LINE

    • メール
    ディスクユニオン大阪店にて前売りチケット発売中!!






    大阪梅田クアトロのオールナイト、NIGHT FOUNTAIN(ナイトファウンテン)の開催が決定!
    デトロイトから2アーティストが来日。
    元々P-Funkに所属し、INABA/SALASのツアーメンバーとしても何度か来日し、デトロイトテクノ/ハウスの雄、ムーディーマンのレーベル、Mahogani Musicから最新アルバムをリリースしたキーボーディスト、シンガー、Amp Fiddler。大阪初のSOLO LIVEを披露します。
    同じくMahogani Music所属のDJ、パーカッショニスト、DJ DEZことAndrés(アンドレス)。ヒップホップをルーツに持ち、パーカッショニストとしても活動する。アルバム『Andrés IV』のリリースを間近に控えたAndrésの来日が決定!
    梅田クアトロのオールナイトを漆黒のダンスグルーブが噴き上がる!




    2019.7.12(FRI) @OSAKA UMEDA CLUB QUATTRO



    OPEN/START 23:00
    前売りチケット:3,000円 (tax in)
    ディスクユニオン大阪店にて発売中

    LIVE:
    AMP FIDDLER

    DJ:
    Andres

    DJS:
    Kazikiyo & Questa
    YOUSUKE YUKIMATSU

    PA:Kabamix
    VJ:catchpulse
    FOOD:edenico





    Amp Fiddler & A Drummer From Detroit : Passengers - ARTE Concert






    Amp Fiddler

    Amp Fiddler(アンプ・フィドラー)は、ミシンガン州デトロイトを拠点とするキーボーディスト/シンガー/ソングライターである。
    George Clinton率いるParliament/Funkadelicに在籍し、またMoodymann, Brand New Heavies, Fishbone, Jamiroquai, Maxwell, Princeのレコーディングやツアーに参加してきた、現代を代表するSOUL/FUNKミュージシャンの1人である。
    テープ編集でビートを作っていた若い頃のJ Dillaに、サンプリング・ドラムマシーンAKAI MPC60での制作をAmpが薦め教えたことでも知られ、そしてそのDillaをQ-Tipに紹介したのもAmpである。その後DillaはThe Ummahに参加する。
    1990年、ベースプレイヤーであるBubz Fiddlerとの兄弟ユニット、Mr.Fiddlerとして、アルバム『With Respect 』をリリース。Amp Fiddlerとしてソロ名義ではアルバム『Waltz Of A Ghetto Fly』(2003年)、『Afro Strut』(2006年)をリリース、2008年にはSly & Robbieとの共作アルバム、Amp Fiddler/Sly & Robbie『Inspiration Information』をリリースしている。
    2016年には10年ぶりとなるソロアルバム、『Motor City Booty』をMidnight Riot Recordings(UK)よりリリース。
    2018年、Moodymann主宰Mahogani Musicから、最新アルバム『Amp Dog Knights』をリリース。







    http://www.ampfiddler.com
    https://twitter.com/AmpFiddler
    https://www.instagram.com/Amp_Fiddler/
    https://open.spotify.com/artist/39g75EmRFeFbvHhsGjUpLU?si=shLDKOFsTGSg2lD-12-wow






    Andrés  (aka DJ DEZ / Mahogani Music, LA VIDA)

    Andrés(アンドレス)は、Moodymann主宰のレーベル、KDJ Recordsから1997年デビュー。
    ムーディーマン率いるMahogani Musicに所属し、マホガニー・ミュージックからアルバム『Andrés』(2003年)、『Andrés II 』(2009年)、『Andrés III』(2011年) を発表している。
    DJ Dezという名前でも活動し、デトロイトのHip Hopチーム、Slum Villageのアルバム『Trinity』や『Dirty District』ではスクラッチを担当し、Slum VillageのツアーDJとしても活動歴あり。Underground Resistance傘下のレーベル、Hipnotechからも作品を発表しており、その才能は今だ未知数である。
    2012年、 Andrés自身のレーベル、LA VIDAを始動。レーベル第1弾リリース『New For U』は、Resident Advisor Top 50 tracks of 2012の第1位に選ばれた。
    2014年、DJ Butterとのアルバム、DJ Dez & DJ Butter‎ 『A Piece Of The Action』をリリース。
    パーカッショニストである父、Humberto ”Nengue” Hernandezからアフロキューバンリズムを継承し、Moodymann Live Bandツアーに参加したり、Erykah Baduの “Didn’t Cha Know”(produced by Jay Dilla)ではパーカッションで参加している。
    Red Bull Radioにてマンスリーレギュラー『Andrés presents New For U』を配信中。

    http://www.mahoganimusic.com
    https://www.facebook.com/therealdjdezandres
    https://www.residentadvisor.net/dj/andres





    ●大阪店の情報はこちらから
    https://diskunion.net/shop/ct/osaka




    【関連ニュース】
    [予約]MOODYMANN/SINNER LPが完成! 2019年ファーストリリース!
    [予約]デトロイトのAndres(Mahogani, La Vida)がスイスのHizou Musicから新作EPをリリース
    MOODYMANNのレーベル新作はAMP FIDDLERのリミックスEP | CLUB/DANCE


    • 前の記事へ

      6/14(金)アメリカ西海岸からLovefingersとHeidi Lawdenを招いたデイスコナイト!!

      CLUB/DANCE

      2019.06.12

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      6/8(土)黒煙集団BLACK SMOKERによる長寿イベント、GEZANを迎え、2年ぶりの開催!!

      CLUB/DANCE

      2019.06.05

    • 一覧へ戻る