10/5(土)イスラエル出身プロデューサーMaayan Nidamが登場

  • CLUB/DANCE
  • イベント/パーティー
  • 2019.10.02

    • LINE

    • メール

    10月5日(土)、日本とイスラエルの文化を繋ぐパーティSub Cultureに、名門レーベル〈Perlon〉等からリリースを重ねるイスラエル出身プロデューサーMaayan Nidamが登場!


    またFoyerフロアにて、小山篤によるマシーンを駆使した圧巻のライヴペインティングも!

    ============================================================ 

    10/5(土)

    Sub Culture feat. Maayan Nidam


    OPEN 10PM

    Before 11PM | Under 23 ¥1000,  GH S Members ¥2500, w/Flyer | FB Discount ¥3000,  Door ¥3500

    【チケット取扱】 Resident Advisor / clubberia / iFLYER

      ⇒ Early Bird ¥2000,  Advance ¥2500

    ------------------------------------------------------------

    Studio:

    Maayan Nidam (Perlon | Hellium | Berlin)

    Taro

    FLUX


    Contact:

    Sapphire Slows (Nous | Kaleidoscope)

    YOUFORGOT (UGFY)

    Mustache X

    Chloé Juliette

    Alfred Czital & Yan (Ankali | Harmony Rec. | Prague)


    Foyer:

    [Live Art Installation]

    Atsushi Koyama

    ------------------------------------------------------------

    『陶酔へと導く陰鬱としたグルーヴ』


    日本とイスラエルの新たな文化のあり方を繋ぎ合わせることをテーマに発足したパーティSub Cultureに、Miss Fitzとしてもお馴染みのイスラエル出身プロデューサーMaayan Nidamが登場! 低域の効いたグルーヴを軸にさまざまな方向に逸脱していくハウスをリリースしてきた名門レーベル〈Perlon〉や自ら立ち上げた〈Hellium〉から、気だるく陰鬱としていながら優美なムードを醸す名作を生み出している才女がStudio Xフロアで4時間にわたるロングセットを披露する。音数を抑えて各音の持つ魅力を最大限に引き出しながら、時間感覚の麻痺する魅惑の恍惚空間へフロアをジワジワと導いてくれるだろう。

    同フロアでは、Fumiya Tanakaのパートナーとして長年活動を共にしているTaroも出演。ミニマルテクノだけにとらわれることなく、多彩なスタイルの音楽に通底するグルーヴを軽やかに紡ぎ合わせる感性は折り紙付きだ。Contactフロアには、トリッピーなDJセットにますます磨きがかかるSapphire Slowsをフィーチャー。オーディエンスの意識を陶酔の渦へと引きずり込む。

    ------------------------------------------------------------

    Maayan Nidam

    Boiler Room: Bucharest


    ベルリン拠点のDJ/プロデューサー、Maayan Nidam。ディープかつ興味をそそるヴァイナルコレクションの中から、抽象的で不透明な間奏をひとつひとつ文脈に落とし込み再構築していく彼女のDJスタイルは、時としてダンスフロアに神がかり的な瞬間をもたらす。

    プロダクションにおいても、音とその制作背景にある技術面には妥協を見せない。ギターペダル/ドラムマシン/モジュラーシンセ/アコースティックギターなど様々な音を駆使し、常に強い集中力を持って制作に臨んでいる。

    2014年から開始したプロジェクトバンドThe Wavesを経て、スタジオでの様々な実験を流用したソロライヴセットもスタート。ハードウェアの発展に柔軟に対応し、さらに掘り下げられた即興ダビングとライヴパフォーマンスは、オーディエンスはもちろんMaayan自身をも必ず満足させることだろう。

    ------------------------------------------------------------

    ★ リリース情報 (2018.12.20)

    ドイツの最重要レーベル〈Perlon〉から、Maayan Nidam6年ぶり待望のニュー・アルバムリリース!


    Maayan Nidam – 「Sea of Thee

    Label: Perlon

    Format: 2LP

    Cat.No: PERLON119LP


    ▶ 全曲試聴

    []

    ------------------------------------------------------------


    小山篤によるライヴペインティング

    これまでStefan Goldmann、C.Love、NtognといったDJ/プロデューサーたちとコラボレーションを行ってきたFrantic Galleryがマシーンを使ったペインティングをFoyerフロアにて披露します。


     


     


     

     

    ▶Frantic Gallery

    [ https://frantic.jp/ja/ ]

    ------------------------------------------------------------




    ===============================

    Contact

    Shintaiso Building No.4 B2F, 2-10-12 Dōgenzaka, Shibuya-ku, Tokyo

    Tel: 03-6427-8107

     

    HP: http://www.contacttokyo.com/  
     

    You must be 20 and over with ID.

    ===============================

    【関連ニュース】
    ジャーマン・ミニマルの最高峰〈PERLON〉が送り出す名物コンピレーション「SUPERLONGEVITY」の最新作が約7年ぶりに登場! |