青山蜂、11/23(金)より3日間、5公演にわたるアニバーサリー興行を開催

  • CLUB/DANCE
  • イベント/パーティー
  • 2019.10.30

    • LINE

    • メール
    都内屈指の老舗箱、青山蜂。
    3層からなるフロアそれぞれがストリート色の強い、
    異なる色合いで演出され多くの方々に愛されてきたクラブです。
    暖かい雰囲気とフレンドリーなスタッフが多く在籍していることで、
    誰でも気楽に楽しむことができます。

    2018年の風営法摘発後は完全にデイタイムでの営業にシフト。
    従来のファンはもとより週末朝6時から開催している
    「朝パーティー」が定着してきたともいえるでしょう。

    24周年を迎える今年も勢いは止まることなく、
    これまでの青山蜂とこの先の未来を見据えたラインナップで、
    3日間、5公演にわたるアニバーサリー興行を開催します。





    23日金曜日はDJ KENSEI率いるcolorful house bandの復活や
    矢部 直&DJ DJ QuietstormによるRIGHTEOUSのライブが披露されます。
    DJにもYoshinori Hayashiやストリートカルチャーと密接な
    活動を続けるHOLE AND HOLLANDからMamazuとYO.ANが出演。




    2日目は早朝よりCMTやKEIHINらが疾走感溢れるテクノやハウスを、
    夜にはヒップホップを軸にDJ HASEBEやBoiler Room出演も話題となった
    DJ KOCO a.k.a. Shimokitaといった手練れ達がラインナップ。


    3日目はGONNOやREMIが青山蜂の看板朝パーティーの面々とともに登場。
    フィナーレを飾るのは全フロアをディスコで構成してきたレギュラーパーティー、
    「DISCO」にDazzle DrumsとDJ KAWASAKIがゲスト出演。
    極めて珍しいディスコオンリーのセットを披露します。
    3階はKABUTOやDJ SHIBATAらを筆頭にミニマル、4階はAORと
    蜂らしい幅の広い音楽が体験できるラインナップとなっています。