mule musiqのスタジオ”studio mule”が今夏、東京、渋谷にオープン

  • CLUB/DANCE
  • イベント/パーティー

2020.08.04

  • LINE

  • メール




mule musiqのスタジオ”studio mule”が今夏、東京、渋谷にオープンする。

スタジオと言ってもレコーディングをする場所では無く、フランス語でステュディオ、
ワンルームマンションという意味の小さな部屋。

音楽を楽しむ場所が、クラブからDJバー、フェスティバル、そしてハイエンドなオーディオで聴くことが出来る
リスニングバーへと変化していく中で、よりミーティングスポットに近く、よりコンセプチュアルに
mule musiqが好きなものを詰め込んだスペースがstudio muleだ。

人によってはワインバーかもしれないし、ミュージックバーかもしれない、または小さなレコードショップかも
しれない。

90年代、渋谷には約80-90店のレコードショップが存在した。世界一のレコードの街だった。
manhattan 3、cisco、hotwax、mr bongo等に行くといつも知人に会って情報交換をして、
待ち合わせの場所もレコードショップだった。

現在、プライベートで行くことはほとんど無い渋谷という街を選んだのは、やはりその頃に出会った物事
が現在の自分に大きな影響を与えたからだろう。

ヴァンナチュール界の世界的カリスマ”ピエールジャンクー”のracinesに感銘を受けて(確かjames murphyも
同じことを言っていた様な…)、新しくて古い自由なワインの虜になった。
それから10年近くに渡って沢山のワインをコレクションして来た。

ジャンルに関係無く自分の中で何となく繋がっている様な感覚で無作為に収集して来たエキセントリックでエレガント
なレコードをお気に入りのヴィンテージのオーディオで聴きながら、厳選されたヴァンナチュールやクラフトリカー、
クラフトビールを楽しめる場所がstudio muleだ。

shopのデザインはイソップ等のデザインを手掛ける世界的に評価の高い二俣公一率いるcase realが手掛けている。

また、電話ボックスサイズの小さなレコードショップでは、今後、ショップ限定や先行リリースのmule musiqのレコード、
stefan marxとのマーチャンダイズをリリースして行く。


8/6&7 thu&fri  pre open  only for friends
8/8 sat             grand open    music by chee(organic music)


studio mule
150-0047 渋谷区神山町16-4 3E
open 17-24
close 日曜日、その他不定休
contact  info@mulemusiq.com
mulemusiq.com




  • 前の記事へ

    9/25(金)MOTORPOOLがキュレーションするオフシュート・パーティService Areaが始動

    CLUB/DANCE

    2020.09.23

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    北陸金沢の音楽シーンから動画配信チャンネル『SOMEWHERE CHANNEL』が始動

    CLUB/DANCE

    2020.05.14

  • 一覧へ戻る