開業1周年を迎えた展望施設「SHIBUYA SKY」のカルチャーコンテンツプログラムにContactが参加

  • CLUB/DANCE
  • イベント/パーティー

2020.11.04

  • LINE

  • メール
ROOFTOP MUSIC vol.3 / vol.4
“CONTACT” WITH SKY
開催期間:2020年11月14日(土)vol.3 / 28日(土)vol.4
開催時間:各日16:00〜19:00
場 所:SKY STAGE (屋上) (屋上) 機材提供: 機材提供: Pioneer DJ



日本における、クラブカルチャーを生み出し、牽引してきた渋谷。その中心である渋谷道玄坂に拠点をおく クラブ「CONTACT」プロデュースによる、DJ+LIVEイベントを開催。屋上の“解放感”を最大に感じるサン セットアワーを音楽と共にお楽しみいただきます。LIVEイベントは、より多くの方へ届けるためにライブ配信も行います。SHIBUYA SKYは屋上と地上を繋げていくことで、音楽シーン・クラブカルチャーを応援していきます。


※ご来場のお客さまへのご注意とお願い
・万が一、当日が雨天・強風等の場合は、施設側の判断で屋内でのイベント実施になる場合があります。ご購入済みの入場チケットの
払い戻しは致しかねます。
・通常の入場チケットで、自由にご参加いただけます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【出演アーティスト】
2020年11月14日(土)vol.3 16:00〜19:00 DJ: WATA IGARASHI | LIVE: machìna

WATA IGARASHI(Midgar Records / Japan)



Midgar, The Bunker NY, DJ NobuのBittaからのリリースで高く評価されたEP、SemanticaやTime To Expressのコンピレーションにおいてハイライトとも呼べる優れたトラックを提供。これらの作品を通じて、Wata Igarashiはさらなるテクノ・ミュージックのディープ・サイドを探求している。また、アーティスト活動と並行してサウンドプロデューサー/コンポーザーとしての顔を持ち、長年培ってきた音楽制作のスキルと経験が、緻密で洗練されたテクノ・トラックにも息づいている。DJセットにおいては、音楽制作に近いサウンドアプローチを採ることで、独自のサイケデリックでトリップ感の強いテクノを表現。Berghain, Bassiani, De School, Batofar, The Blockなどの海外の主要クラブでのパフォーマンスを経て、その評価も世界的に高まりつつある。

machìna



大学でジャズを専攻、そしてK-pop シンガーとして活動した後にエレクトロニック・ミュージックに転向。詩的な感覚のボーカルとモジュラーシステムによって作成されたアナログサウンドによって、machìna (マキーナ)の音楽は、テクノロジーと時間、そして感情のハーモニーを模索する。2019年にリリースされたアルバム、『archipelago (群島)』は、影響力のある音楽雑誌“Pitchfork Media”で紹介された。さらに、10月4日にリリースされたコンセプチュアルアルバム『Willow』は、時間/空間/感情/の基本的概念をテーマにしている。それぞれのトラックは、喚起した感情が言葉となり、その言葉(音)と音楽が調和し、同じ尺度で表現されている。machìnaの音楽は世界的な支持を得ており、いま最も注目を集める若手音楽アーティストでもある。


2020年11月28日(土)vol.4 16:00〜19:00 DJ: Kaoru Inoue(Chari Chari) | LIVE: bird


Kaoru Inoue(Seeds And Ground / Chari Chari)



DJ/音楽プロデューサー。90年よりDJスタート。94年よりChari Chari、そしてKaoru Inoue名義での音楽制作やリミックスで数々の作品を残し、またクラブ、野外フェス問わず様々な現場でのDJ活動を通してオルタナティブなダンス・ミュージックの可能性を追求してきた。2003年より自主レーベル“Seeds And Ground”を“Crue-L”傘下に立ち上げ(2009年に独立)、本名Kaoru Inoue名義でのダンス・ミュージックにフォーカスしたリリースを中心に現在に至る。2018年にポルトガルのレーベル“Groovement”から、よりエレクトロニック〜アンビエントなどにフォーカスしたアルバム『Em Paz』をリリース。2020年Chari Chari名義での18年ぶりの新作『We hear the last decades dreaming』をリリース。辺境愛に満ちたオーガニックなエレクトロニック・サウンドが話題を呼んでいる。

bird シンガー & ソング・ライター(1975年 京都出身)



ソウルフルな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター。 大沢伸一/MONDO GROSSO主宰レーベルよりデビュー、1stアルバム「bird」は70万枚突破、ゴールドディスク大賞新人賞獲得。 20周年となる昨年は、通算11枚目となる最新アルバム「波形」を発売。 プロデュースおよびサウンドメイキングは現代の音の名匠こと冨田ラボ(冨田恵一)によるもの。様々なインストゥルメンツが生み出す音の波形の中に、bird の唯一無二な歌声が重なり、さらに研ぎ澄まされた音楽が展開されていく。 さらには、20周年記念オールタイムベスト「bird 20th Anniversary Best」を発売。このベストには ANA HAWAII CM に使用されてる MONDO GROSSO「LIFE feat. bird (Retune)」を収録、19年の時を経て新録したニュー・ヴァージョンとなる。現在、ジャンル関係なく各種野外フェス、イベントに出演中。

https://www.bird-watch.net
 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
CONTACT
世界のトップクラブと比肩する東京ナイトライフの発信拠点
2016年4月1日、音楽文化の発信拠点として渋谷道玄坂地下にオープンしたイベントスペース。異なる雰囲気を持つ4つのフロアで構成される会場は多目的での利用が可能。ハウスやテクノなどのダンスミュージックを中心とした世界のトップDJだけでなく、新進気鋭のアーティストも出演しているほか、人気ファッションブランドのパーティなどが開催されることも多く、Nina KravizやPeggy Gou、Virgil Abloh等も出演している。クオリティの高い音楽にフォーカスしながら、ダンスミュージック/エレクトロニック・ミュージックを代表する著名アーティストや新しい才能をいち早く紹介していく姿勢は、数多くのリスナーを魅了し続けている。新たなカルチャーが創造される場所として、欧米のトップクラブに比肩するベニューとして独自の存在感を示している。
東京都渋谷区道玄坂1-10-12新大宗ビル4号館B2
Tel: 03-6427-8107 
===============================