KOTODAMA -この声をきみに Soundtrack-

fox capture plan フォックス・キャプチャー・プラン

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,500円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
PLAYWRIGHT
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
FCP3
通販番号
1007529866
発売日
2018年01月24日
EAN
4988044036482
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

TBSドラマ「カルテット」に続き、
NHKドラマ「この声をきみに」で使用された劇伴楽曲集


<KOTODAMA -この声をきみに Soundtrack->
情熱的なメロディとストリングスの調和が生み出す迫力と美しさを備えた1「Talk Me Tender」、疾走感ある軽快なリズムと移り行く展開、煌びやかなピアノと管楽器が心地よく混ざり合う2「この声をきみに」で幕開け。中盤では、レゲエのグルーヴ感を持った歪んだギターで進行していく6「CAPITAL CHILD」や、耳に残る独特なループ音が特徴的な16「Uncommunicative」など、実験的な音とfcpサウンドを融合させ、ミニマルな音数と絶妙なグルーヴ感で情景を描き出す。一方で14「Easy-Going」15「TOHOHOLOGY」の様な、ジャジーなドラム・ビート、流麗なピアノのフレーズ、歪んだウッド・ベースのグルーヴ、生楽器のトリオサウンドを全面に感じる曲も。終盤は、声のサンプリングやシンセを組み込みながら哀しげな旋律を奏でる21「KOTODAMA」、ブルース感漂う27「Emotion Floats」など、哀愁を感じる曲が続き、幕開けで情熱的な面を魅せてくれた1「Talk Me Tender」のピアノ・ソロ・バージョン29「Talk Me Tender – Piano Solo」で終幕、静的な美しさの中に動的な哀しさを感じるような旋律で、1とはまた違った一面を魅せてくれる。

トラックリスト

  • Talk Me Tender
  • この声をきみに
  • HEUREKA ~孝のテーマ~
  • FLASH
  • GROUP LESSON
  • CAPITAL CHILD
  • Imitation Game
  • ENTANGLED CODE
  • GAPING HOLE
  • Bridge of VOICE ~朗読のテーマ~
  • Points and Lines
  • Space Filling
  • SHAPES OF LOVE
  • Easy-Going
  • TOHOHOLOGY
  • Uncommunicative
  • Pressure Drop
  • 決定的にダメな男
  • TRAUMA
  • NO SIDE
  • KOTODAMA
  • Maybe HERO
  • Feel at Ease
  • Innocent Lullaby
  • Replication Game
  • Reciting Mates
  • Emotion Floats
  • FAMILY ~灯火親に集う者~
  • Talk Me Tender – Piano Solo