舞台『殺しの神戯』サウンドトラック

虚飾集団廻天百眼

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

3,024円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典付
レーベル
ROMANATION
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
RONA1005
通販番号
1007656710
発売日
2018年07月11日
EAN
4988044039728
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

話題のアングラ劇団、虚飾集団廻天百眼の劇場最新作『殺しの神戯』のサウンドトラックが発売!

『殺しの神戯』は呪術による「殺し」を生業としている霊媒師たちの物語。ハードボイルドでホラーな殺し屋たちの戦いを廻天百眼独特の残酷描写とケレン味溢れる世界観で描く。
作曲はこれまでも廻天百眼の多くの楽曲を手がけてきたFOX PILLCULTの西邑卓哲。ヴォーカルには廻天百眼の看板女優・紅日毬子、十三月紅夜の他、昭和精吾事務所のこもだまりなどが参加している。楽曲は日本古来の民間伝承、神道、仏教に宿る旋律をベースに祝詞×呪術ロック×暗黒合唱を融合させた話題の祝呪ソング「現し世の揺れ」、フィルムノワール的な後ろ暗さを神話的物語の中でプログレッシブロックとして昇華した「天津罪と美欲の四魂合唱」、仏教アイドルソング「波羅蜜真言上位霊」などを収録。数々の民族楽器を導入し、演劇でなければ産まれ得なかったであろう廻天百眼史上最大のスケールを持つ作品群!現代のアングラをアッパーグラウンドに牽引する一枚。


虚飾集団廻天百眼 ( 石井飛鳥  / 紅日毬子 / 桜井咲黒 / 十三月紅夜 / ワタナベユウキ / 笠原さやか )

劇場を中心に活動する虚飾芸事集団。
その舞台は、「血の噴出」「観客が覗き穴から観劇する」「人体切断」などの演出、ロックとプログレに日本の土着的旋律を加えた合唱曲、バレエや歌舞伎から取り入れた身体表現、倒錯的な衣裳や舞台装置、そしてアンモラルな登場人物達からなり、観客を暗黒のお祭り騒ぎへと誘う。
丸尾末広の『少女椿』や江戸川乱歩作品の舞台化、寺山修司の『奴婢訓』の上演、岸田理生アヴァンギャルドフェスティバルへの出演など、名実ともに現代アングラ劇の第一線活躍中。

特典詳細情報

★先着特典”缶バッジ”付★
※特典が無くなり次第終了となります

トラックリスト

  • うぶすながみ
  • 現し世の揺れ
  • 殺しの札
  • 荒神鎮め
  • こんぴらふねふね
  • 仏撮り
  • 波羅蜜真言上位霊
  • MASAKADO
  • 臘月の終わりに
  • マ式帝都級防衛神陣
  • 神懸かりの縁起
  • 天津罪と美欲の四魂合唱
  • 神楽囃子